Paranaviトップ 企業の声 副業関連サービス 副業の種類は大きく3つ!種類別のおすすめ仕事25個を紹介

副業の種類は大きく3つ!種類別のおすすめ仕事25個を紹介

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

雇用の不安定さや、将来への不安などから、本業以外の収入「副業」を考えている方が増えています。

しかしいざ副業始めるとなった際に、「そもそもどんな副業があるの?」「自分に合った副業はなに?」と頭を悩ませる方も多いはず。

ここでは、副業の種類を大きく3つに分けてわかりやすく紹介します。 

そもそも「副業」の定義とは?

副業とは、本業以外で収入を得ている仕事を指します。

副業の定義は特別には決まっておらず、法律に明記もされていません

ただ、本業以外で収入を得る仕事はすべて副業です。

友人の手伝いでも、コンビニでバイトしても、本業以外で収入のある仕事は、すべて副業になります。

副業の定義は、こちらの記事でも詳しく解説しています。

副業は、大きく分けて3種類ある

副業の定義は決まっていません。

そのため副業の種類は、数百種類もあると言われています。

数百種類の副業を紹介はできませんので、ここでは副業を大きく3つに分けて、副業の種類を解説していきます。

種類1. 最終的な成果で収入を得る「成果報酬型」

まず1種類目が「成果報酬型」の副業です。

成果報酬型の副業は、自分のスキルやノウハウを活かして行った案件などへの成果が直接お給料として支払われる仕事のことを指します。

代表的なものだと、コンサル業やWebライティングやプログラミングが該当します。

種類2. 時給制の「時間労働型」の副業

副業の代表的なものが「時間労働型」になります。

例を挙げると、飲食店の店員、コンビニのレジ打ちなどのバイトが代表的な「時間労働型」の仕事です。

「時間労働型」は、自分の時間を使うことで収入を得る方法なので、最大限を安定した副業収入を得るのが可能です。

その代わり時間に拘束されますので、本業と両立させるのはそれなりに大変です。

種類3. 自分でビジネスを作り上げる「ビジネスオーナー型」

商材を自分で作成して販売するなどの自分でビジネスを作り上げるのが、「ビジネスオーナー型」です。

たとえば、ブログやYouTubeでの発信もビジネスオーナー型の仕事です。

人によっては「ビジネスオーナー型」の副業から始めて、軌道に乗ればそのまま起業する人もいます。

種類1.成果報酬型の副業

「成果報酬型」の主な副業の種類を解説していきます。

自分に合った副業がないかを確認し、チャレンジできそうな場合、まずは軽く始めてみるのもいいでしょう。

PCがあればOK!「Web系」の副業

Web系の副業

自分の好きな時間で副業を行いたい場合、Web系の副業がオススメです。

なぜなら、Web上でできる副業は在宅で、自分の好きな時間で行えるからです。

しかし多くの場合は成果型であるため、作業を行い結果が出なければ収入にはなりません。

副業で収入を得るためには、それなりの時間がかかる点を知っておきましょう。

ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトは、自分のブログやサイトに企業の広告を掲載し閲覧者に広告をクリックしてもらったり、広告を通じて商品購入やサービスの申し込みをしてもらったりすると収入が発生する仕組みの副業です。

アフィリエイトはうまくいく副業収入が得られますが、そこまでいくには時間をかけてサイトやブログを作り込み、広告へと誘導させるスキルが必要になります。

ブログで副収入を得るのに興味がある人は、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

ドロップシッピング

ドロップシッピング(drop shipping)は、直送の意味です。

ドロップシッピングは、自分のネットショップで商品を販売しますが、商品が売れた場合自分で発送するのではなく、契約しているドロップシッピングのサイトから購入者に商品が直送されます。

商品を仕入れたり発送する必要もなく、集客さえできれば収入を得られます。

SNSやWeb上での集客(SEOなど)に自信がある人にはオススメの副業です。

クラウドソーシング

クラウドソージングは「crowd(群衆)」 「sourcing(業務委託)」を合わせた言葉です。

クラウドソージングは企業が個人に業務を外注し、業務を受けた個人は仕事を完成させて企業から収入を得ます

インターネットとパソコンが普及している現在、クラウドソージングで多くの仕事が発注されており、多くの人が副業、本業問わずクラウドソージングで収入を得ています。

転売ビジネス(せどり)

転売ビジネスは、基本的には商品を安く買って高く売る副業のことです。

お店で安く売られていた商品や、ネットで安く売られている商品を購入し、利益をのせて主にネットで販売します。

現在は商品の相場を見るツールも充実していますので、商品を見つけられれば簡単に収入を得られる副業と言えるでしょう。

手元の財産を増やす「投資」

投資系の副業

手元の財産を使用し、さらに財産を増やす「投資」も副業の一つです。

投資はうまく読みが当たれば短期間で一気に儲けが出せる可能性がある一方で、一気に資産を無くしてしまうリスクもあります。

堅実的にコツコツと投資を行い将来のための資産にもできますので、下記の投資の種類を確認し、資金に余裕があれば副業として検討してみてもいいかもしれません。

株式投資

株式投資は、企業の発行する株式を購入すると、企業のオーナーの一部となります。

株式を購入した企業の業績が上昇すると、配当金や株主優待を受け取れます

逆に企業の業績が悪化した場合株価が下がる可能性もあり、最悪企業が倒産した場合には資金を失う可能性もあるので、リスクも考慮に入れましょう。

FX

FXは為替相場を利用した取引です。

たとえば「日本円」と「米ドル」といった違う国同士の為替変動の差額を狙い、売買を行って利益を出します。

為替は常に変動していますので、読みが当たれば大きな利益を出せます。

ですが読みとは反対方向に相場が動いた場合、資金を消失する可能性もありますので、注意が必要です。

仮想通貨

仮想通貨の投資は、ビットコインを代表とした仮想通貨の売買で利益を得る方法です。

仮想通貨の一番のメリットは、「ボラティリティ」が高いため高利益を狙える点です。

ボラティリティとは価格変動を意味しており、ビットコインは一瞬のうちに数十%価格が変動したりもします(参考)。

しかしボラティリティとは、外れた場合、一瞬で資金を失いますので注意しましょう。

ニーズが高まる「代行業」

代行業の種類

人手不足の現在、代行業は非常にニーズが高く、仕事量も豊富です。

仕事内容もわかりやすく、請ける仕事のスキルがあれば、簡単に仕事ができます。

ただし代行業は、他人の家に入ったり子供の世話をしたりする仕事もあるので、個人のプライベートに介入する場合もあります。

トラブルにもなりやすいので注意が必要です。

下記に、代行業の種類を解説していきます。

家事代行業

家事代行業は、家の掃除や衣服のクリーニング、子供の送迎などを家族に代わって行うサービスです。

利用している人は、一人暮らしのサラリーマンはもちろん、共働きで忙しい夫婦など多種多様です。

掃除が好きで得意な人にとっては、楽しみながら行える副業と言えます。

ただし他人の家に入りますので、トラブルにならないように注意する点が重要です。

運転代行業

運転代行業は、飲み会の後などで車を運転できない人の代わりに車を運転してあげて、家まで送る仕事です。

運転代行は法律でも規定があります、以下の行為は禁じられています。

  1. 飲酒運転等で運転できない顧客に代わり運転する
  2. 顧客の車に顧客を乗せる
  3. 顧客の車の後に、運転代行の車が随伴する

代行業者の車に顧客を乗せるのは「白タク」で違反となるので、運転代行を行う場合は、法律に違反しないように気をつけて行う必要があります。

その他の代行業

代行業の副業の種類は、他にもさまざまです。

一見すると「そんなものまで?」と驚くほど種類がありますので、自分にできそうな代行業があれば検討してみてはどうでしょうか。

その他の代行業の種類を掲載していきます。

 

  • ベビーシッター代行
    買い物代行
    宿題代行
    卒論代行
    自由研究代行
    読書感想文代行
    彼氏・彼女代行
    合コン出席代行
    友人代行
    家族代行
    墓参り代行
    場所取り代行
    クレーム代行
    退職代行

代行ビジネスはこれ以外にもさまざまあります。自分に合った代行サービスを探して、挑戦してみるのもいいかもしれません。

代行業を詳しく知りたい人は、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

種類2.時間労働型の副業

時間労働型の副業

「時間労働型」は、決められた時間で仕事を行い収入を得る方法です。

副業の種類はこちらも多くありますが、継続して収入を得るにはそれなりの体力と気力が必要です。

「時間労働型」の副業の種類を以下に紹介するので、自分に合った副業がないかを探してみてくださいね。

体力に自信があるなら「スポーツ・フィットネス」の副業

スポーツ・フィットネス系の副業

体力に自信のある方は、「肉体・運動系」の副業の種類から選択するといいでしょう。

肉体、運動系は需要も多く、時給も高めに設定されています。

その分体力をかなり使いますので、場合によっては本業に支障が出るかもしれません。

本業に影響を与えないようにしながら行う点が重要です。以下が肉体、運動系の主な副業の種類です。

スポーツインストラクター

スポーツインストラクターは、スポーツジムなどで行う副業です。

スポーツ経験があり、体力に自信がある人にはオススメの副業になります。

時給も1500円程度と高めであり、サラリーマンでも夜の部や土日の部などで行えば、本業とも被りません。

スポーツジムでインストラクターを行う場合には、収入をもらいながらジムを利用できますので、一石二鳥です。

こちらもそれなりに体力が必要ですので、その点は注意しましょう。

農業

農業も副業の種類としてよく挙げられるジャンルです。

農業は人手不足もあり、収穫時期などは人をよく募集しています。

ただし時給は安く、1,000円に満たない場合も多くあるので注意しましょう。

農業は単純に副業なだけではなく、作物に触れて日常を忘れ、ストレス解消になるメリットもあります。

1日〜3日程度の短期バイトもありますので、気軽にやるのも可能です。

引っ越しスタッフ

引越しスタッフは、肉体系の副業の種類でも人気が高い副業です。

業務内容は、引越しする人の家の荷物を引越し先に運ぶ業務です。

基本的に梱包された段ボールや家具などを運びますので、誰でも行えます。

傷をつけないように丁寧に運びながら手早くやらなければいけませんので、慣れは必要です。

時給は高めですが体力をかなり使うため、本業に影響が出ないようにしましょう。

土日でやりやすい「接客業」の副業

接客業の副業

人と接するのが好きな人は、接客業の副業を選択してもいいでしょう。

接客業は土日が繁忙期のため、平日が仕事のサラリーマンでも週末副業として選びやすく、おもてなしの心やコミュニケーション能力を向上できます。

ただし接客業は土日が繁忙期なので、土日だけの副業でも体力的にはかなり消耗します。

本業に影響が出ないように、気力、体力をコントロールして行う点が重要です。

下記に接客業の副業の種類を紹介していきます。

ファミレスなどの飲食店

ファミレスなどの飲食店は、朝から深夜まで開いていますので、スケジュールは入れやすいでしょう

時給は1,000円前後で業務内容は接客から清掃が主ですが、年数やスキルが向上すれば後輩の指導も行います。

マネジメント的な仕事も増えていくとやりがいも増えますが、心身の負担も増えます。本業とのバランスをとって行う点が重要です。

家電量販店の販売員

家電量販店の販売員も副業の種類としてあります。

家電量販店は土日がもっとも忙しいため、土日だけの副業としても需要があり、時給も1,200円ほどと高めです。

仕事内容は顧客への家電の説明になりますので、家電好きの男性には人気のある副業の種類です。

土日はとにかく忙しくなりますので、体力勝負になります。

また常に最新の家電知識を入れておく必要がありますので、家電の勉強は必須の副業です。

住宅展示場の受付

女性に人気のある副業の種類として、住宅展示場の受付があります。

住宅展示場の受付は、モデルルームを訪れたお客の受付をしたり、庭先の掃除、訪れたお客さんの子供の世話をしたりと多種多様です。

もくもくとやりたいなら「配送・作業」

人間関係を可能な限り持ちたくない場合は、「配送、作業」といった副業がおすすめです。

ただし朝が早かったり、逆に夜が遅かったりするなど、業種によっては時間がまばらで、給与もそこまで高くなかったりするのがデメリットと言えます。

配送スタッフ

配送スタッフは求人も多く、人気もある副業の種類です。

自動車の免許を持っていれば、なおよいでしょう。

人間関係も少なく、多くても二人で作業を行うので、わずらわしい点は少ないです。

作業内容も指定された場所に配達するだけですので、難しくはありません。

清掃員

清掃員の副業は、床や廊下、トイレなどを清掃する副業です。

企業からデパート、ショッピングモール、病院など、清掃する場所はさまざまです。

土日か夜に募集している清掃員の副業も多くあるので、開いた時間を有効活用したい場合にはオススメです。

種類3.ビジネスオーナー型の副業

ビジネスオーナー型の副業えw

自分で商品を開発したり情報の発信が可能であれば、「ビジネスオーナー型」の副業がオススメです。

ビジネスオーナー型の副業からそのまま起業する人もおり、チャンスが多い副業と言えます。

以下にビジネスオーナー型の副業の種類を紹介していきます。

商品・サービスを開発する

商品やサービスを開発する方法で、副業もできます。

時代のニーズを読み取り、自分の特技やアイデアを用いて商品を開発し、販売を行い収入を得るのも可能です。

センスと資金が必要にはなりますが、商品がヒットするとリターン率は大きく、副業が本業になる可能性もあります。

アイデアがあり、副業に時間を費やせる人にはオススメです。

YouTube・ブログで広告収入を得る

YouTubeやブログで広告収入を得る副業の種類もあります。

閲覧者が増えて広告がクリックされるほど、収入が発生しやすくなるので、根気よく良質なコンテンツを発信していく必要があります。

安定した収入になるまで時間がかかるため、辛抱強い人にはオススメです。

うまくいくと数十万円単位での収入にもなりますので、夢がある副業の種類といえます。

【初心者向け】ハードルの低い副業の種類一覧

副業を始めてみたくても、「これまで解説された副業はハードルが高い」と思う人も多いはずです。

そんな初心者の人向けに、「ハードルの低い」副業の種類を紹介していきます。

タイピングスキルを活かす「データ入力」

パソコンのタイピングが可能な人は、「データ入力」の副業がオススメです。

クラウドソージングなどでよく募集されており、パソコンでデータを入力するだけですので簡単にできます。

収入は案件によって変わりますが、開いた時間に在宅で副業をやりたい人にはオススメの副業です。

データ入力の副業の始め方はこちらの記事で詳しく紹介しています。

アンケートに答えるだけ「アンケートモニター」

企業から送られてくるアンケートに答える「アンケートモニター」も副業としてあります。

アンケートモニターは簡単なものから、実際に店舗に行きサービスを利用した感想を投稿したりと、内容は多種多様です。

簡単に出来るアンケートは1分もかからずできますので、片手間に副業を行い人にはオススメです。

簡単な条件クリアでポイントを貯める「ポイントサイト」

ポイントサイトの副業は、懸賞サイトやポイントサイトのポイントを貯めて収入にする副業です。

サイト内のゲームや懸賞などに応募してポイントを集めたり、アプリのダウンロードや資料請求などを行い、その対価として報酬を得ます。

ポイントサイトは、現金に換金可能なポイントサイトを選択しましょう。

また複数のポイントサイトに登録しておくと、総合的にポイントが貯まりやすくなります。

自分に合った副業を見つける3つのコツ

自分にあった副業を見つけるコツ

副業を長く続けていくには、自分に合った副業を選ぶ点が重要です。

苦しいばかりの副業は長続きしません。

ここでは自分に合った副業を見つけるコツを、3つに分けて解説していきます。

コツ1. 副業をする目的を明確にする

自分に合った副業を見つけるコツの1つは、副業を行う目的を明確にする点です。

副業を行って収入が得たいのか、それとも本業でのスキルアップをしたいのか、または本業ではできない事柄を副業で実現したいのか、を明確にしましょう。

目的が明確であれば、楽しみながら副業に取り組めます。

まずは副業を行う理由を明確にして、モチベーションを保っていきましょう。

コツ2. 持っている「スキル」や「道具」をもとに探す

副業の明確な目的がなく、とりあえず副業をやってみたい場合は、まずは自分が行える可能なものを考えます。

たとえばパソコンを持っている場合、ネット副業が向いている可能性があります。

英語が話せるのなら、翻訳の副業も可能でしょう。

とりあえず副業を始めたい場合には、元々持っている自分のスキルや道具を見渡し、それらを活かせる副業を始めた方がうまくいきます。

コツ3. 本業に支障がない範囲で始められそうなものを選ぶ

副業を始めて、本業に支障が出てしまうのが一番問題です。

副業は本業に支障がないように行う点が絶対条件になります。

そのため副業を選択、始める際は、本業に差し障りのない日程や時間帯を選択して行う点がとても重要です。

くれぐれも副業で本業がおろそかにならないようにしましょう。

まとめ

副業資格のまとめ

1.副業に明確な定義はない
2.副業には大きく分けて「成果報酬型」「時間労働型」「ビジネスオーナー型」の3種類がある
3.自分に合った副業を見つけることが副業を長く続けるコツ

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

Keyword

アバター
Writer パラナビ編集部

VIEW MORE

Page Top