Paranaviトップ お仕事 働き方 【ココナラの口コミ・評判まとめ】CMでも話題のアプリで稼ぐための4つのコツ

【ココナラの口コミ・評判まとめ】CMでも話題のアプリで稼ぐための4つのコツ

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

coconala(ココナラ)の口コミや評判って気になりませんか?

今回はココナラの口コミや評判をまとめました。

サービス内容やココナラ特有のサービス特長、ココナラで稼ぐためのポイントも紹介しています。

自分のちょっとした得意・スキルも気軽に売ることができるので、ぜひ参考にしてくださいね。

coconala(ココナラ)の基本情報まとめ



ココナラは個人の得意・スキルを売り買いできる日本最大級のスキルマーケットで、2012年7月に開設されました。

2019年時には会員登録数130万人、累計取引件数350万件で出品数30万件を超える大型サイトになりました。

今ではテレビCMもやっているので、知名度も上がってきているでしょう。

多様なサービスカテゴリーから直感的に選べるので販売がしやすく、世代や性別を問わず多くの人が利用しています。

ココナラのサービスカテゴリー一覧

ココナラでは多数のサービスを売買することができます。

ココナラで人気のカテゴリは以下の通りです。

ココナラの人気カテゴリ―

その他のカテゴリーには以下の種類があり、語学から恋愛まで多岐にわたります。

  • 翻訳・語学
  • 悩み相談・カウンセリング
  • 恋愛・結婚
  • 美容・ファッション・健康
  • キャリア・就職・資格・学習
  • 趣味・エンターテイメント
  • 占い
  • 士業(行政書士・税理士etc.)
  • マネー・副業・アフィリエイト

紹介しているジャンルは一部なので、実際にはさらに細分化もされています。

自分の「得意」や「好き」なジャンルを探して、サービスを出品してみましょう。

ココナラのサービス特長

ココナラのサービスの特長をまとめました。

ココナラの特長を知り、特長を活かして効果的に活用しましょう。

【販売価格】500円から販売することができる

ココナラは自分の「得意」や「好き」をサービスとして、500円から設定して売ることができます。

最高設定価格は出品するカテゴリーによって変わるので、相場からかけ離れた金額を設定しないように運営側の配慮が必要あります。

初心者で自信がない状態でも最低500円から販売することができるので、気軽に出品ができるでしょう。

最低の販売価格からスタートし、ココナラでの販売に慣れて実績が増えたタイミングで徐々に価格調整をするのがおすすめです。

同じカテゴリーの出品価格を調査して、相場価格を参考にして販売価格を決めても良いでしょう。

有料オプションをつけて販売することができる

ココナラでは、通常の出品に有料オプションをつけて販売できるので、サービス内容によっては後から料金を追加できます。

たとえば動画編集のサービスのオプションとして、サムネイル制作を1,000円のオプションで請け負うなどがあります。

有料オプションをつけると、サービスの単価が上がるので1サービスあたりで得られる金額が増えるメリットがあるでしょう。

以下は有料オプションの一例です。

  • 通常出品:イラスト販売(3,000円)
  • オプションA:背景追加(+1,000円)
  • オプションB:文字入れ(+500円)
  • オプションC:修正依頼(+2,000円)

【手数料】ココナラで支払う3つの費用

ココナラは登録料や月にかかる料金、初期費用がいりません。

ココナラで支払う手数料は「システム手数料」「決済システム手数料」「振込手数料」の3つがあります。

1.システム手数料

売上があった際に販売価格から「システム手数料」が差し引かます。

システム手数料は販売価格の25%+消費税です。

ココナラでサービス販売する際の使用料金と思えば良いでしょう。

2.決済システム手数料

ココナラでは出品サービスを申し込む際に、購入者に事前入金をしてもらう形をとっています。

サービスが完了するまでココナラ側が購入者の支払い代金を預かる形で、サービスが完了するとココナラから出品者に売上金が支払われます。

ココナラの支払いの仕組み

出品者側は「サービスを提供したのに代金を受け取れない」といったトラブルに合うことがなく、安心してサービスを提供・販売することができます。

3.振込手数料

売上の確定後、受取可能な残高が160円を超えていれば管理画面より振り込み申請が可能です。

振込手数料は160円かかりますが、振込の申請額が3,000円以上の場合は振込手数料が無料になります。

売上金の振込申請は受取可能残高が3,000円以上になったタイミングがおすすめです。

ただし、売上の支払いは120日以内なので、120日以内に売上振込の申請をしないと、登録口座に自動的に振り込みが行われるので注意しましょう。

【ランク制度】ココナラ独自の評判・評価システムで人気販売者に!

ココナラではユーザーが安心して売買するための「ランク制度」という評判・評価システムがあります。

ココナラのランク

ランク制度があることにより、実績や信頼性を購入者に示すことができます。

ランクは以下の6段階です。

  1. ランクなし
  2. レギュラー
  3. ブロンズ
  4. シルバー
  5. ゴールド
  6. プラチナ

クラウドソーシングサイトでも、実績や評価によって仕事の受注率が変わりますが、ココナラのランク制度が同様の仕組みといえるでしょう。

ランクが上がるにつれて購入されやすくなります。

まずは累計の有料販売件数が10件以上で与えられるブロンズランクを目指すのがおすすめです。

ココナラで副業をはじめる

ココナラの良い口コミ・評判まとめ【メリット】

良い口コミや評判のまとめ実際に利用するユーザーの声から、ココナラに寄せられる良い口コミ・評判を紹介します。

ココナラを利用するかどうかの参考にしてみてくださいね。

良い口コミ・評判(1)初心者でも気軽にはじめられるほどジャンルが豊富

些細な特技や趣味でも稼ぐことができるほど、ココナラで取り扱われているジャンルは豊富です。

スキルに自信がなく、クラウドソーシングを利用しづらい副業の初心者でも、気軽にココナラで副業ができるでしょう。

翻訳やWEBサイト作成などの経験やスキルが必要なジャンルはもちろん、イラストや恋愛相談、占いなど自分の趣味や特技を活かせるジャンルまで多岐にわたります。

良い口コミ・評判(2)ライフスタイルに合わせて、好きなことで稼げる

ココナラでは、主婦や学生など、忙しくて働く時間が確保しにくい方でもスキマ時間で稼ぐことが可能です。

ライフスタイルに合わせた働き方ができて、さらに好きなことで稼ぐことができるので長く続きやすいでしょう。

サービス提供の実績を積んで報酬を得られることで、仕事へのやりがいも感じられます。

良い口コミ・評判(3)365日運営のサポートが受けられるので安心安全

仕事のやり取りを個人間で行うことに不安を感じる人も多いでしょう。

ココナラでは365日運営のサポートを受けることができて、利用ガイドはもちろん、ヘルプやお問い合わせも充実しています。

最初はお金のやり取りもココナラが介入するので、安心してサービスを利用できます。

ココナラで副業をはじめる

ココナラの悪い口コミ・評判まとめ【デメリット】

ココナラに寄せられる悪い口コミ・評判を紹介します。

悪い口コミからココナラを利用するデメリットをまとめました。

ココナラを利用する前にメリットやデメリットを事前に確認してから利用するのがおすすめでしょう。

悪い口コミ・評判(1)安定した収入には繋がりにくい

ココナラで安定した収入を稼ぐのは難しいでしょう。

なぜなら、固定の顧客や良い評価がないサービスの開始当初はだれでも稼ぎにくい状態だからです。

よって、すぐにスキマ時間で本業の代わりになるほどの安定した収入を得たい人には不向きでしょう。

ココナラ登録後はコツコツとサービスを販売し、安定した収入を得られる環境を作っていくことが大切です。

すぐに安定した収入を得るのは難しいですが、スキルやサービス内容によっては月収10万円以上を得ることもできるでしょう。

悪い口コミ・評判(2)手数料の高さが気になる

ココナラを続けていると手数料の高さが気になってくる人が多い現実があります。

実際の大手クラウドソーシングサービスとココナラの手数料は以下の通りです。

  • クラウドワークス:販売価格の20%
  • ランサーズ:販売価格の5~20%
  • ココナラ:販売価格の10~25%

大手クラウドソーシングサービスと比較して、ココナラの手数料の設定は高めといえるでしょう。

しかし、圧倒的な登録ユーザー数でサービスが売れる確率が高いので、ココナラを利用した方が副業しやすいとも考えられます。

ココナラで働く際は品質の良いサービスの提供を心がけて、単価を上げることで高い手数料をカバーするのがおすすめです。

ココナラの利用は、好きなことでお小遣い程度に稼ぎたい人におすすめ

ココナラの利用は以下のような人に向いています。

  • 好きなことでお小遣い程度に稼ぎたい人
  • 主婦でフルタイムで働くのは難しい人

ココナラはサービスや生活に合わせた働き方がしやすいので、上手に時間とサービス提供の価格を調整して、コツコツと実績を積み上げましょう。

ココナラの登録~出品までの流れ

サービスを出品するまでの流れココナラの登録~出品までの流れをまとめました。

サービスを出品するまでの流れを押さえて、円滑に始めましょう。

1.情報を入力してココナラに本登録する

まずは、公式サイトの「会員登録(無料)」からメールアドレスを入力します。

会員情報の詳細を入力し、ユーザー名・パスワード・生年月日・性別・プロフィール画像
も登録し、「利用規約に同意」して、仮登録を完了させます。

登録したメールアドレスに認証用メールが届くので、認証用メールに記載されているURLから、ココナラにログインして本登録完了となります。

2.出品するサービスの種類を選択する

出品フォームからサービス内容を選択します。

サービス内容は3種類で、通常サービス、電話相談サービス、ビデオチャットサービスから選択します。

今回は通常サービスの流れを説明します。

3.サービスのタイトルを決める

まずは出品するサービス名を決めます。

誰がみてもわかりやすいシンプルタイトルをつけるのがおすすめです。

文字数制限に気をつけながら、独自のサービスをアピールするタイトルをつけましょう。

サービスのキャッチコピーを入力する

次に、出品するサービスのキャッチコピーを入力していきます。

キャッチコピーの書き方は以下から選択しましょう。

  • どんな人にオススメか
  • どんな用途・シーンにオススメか
  • あなたのバックグラウンドやサービス出品の背景
  • 自由に書く

誰にむけたサービスなのか、具体的にペルソナを設けるとやりやすいです。

キャッチコピーを考えたら、入力フォームにサービスの特長がわかるように30字以内で入力します。

4.サービス内容を入力する

サービス内容、カテゴリ、サービス価格、購入にあたってのお願いなどは購入者にイメージが沸くように正確に入力しましょう。

写真だけでも伝わりますが、画像に文字を入れて分かりやすくアピールするとよいです。

イメージ画像のアップロード

用意したサンプル画像やサービスのイメージ画像をアップロードして、登録しましょう。

5.出品サービスの公開

必要項目を記載したら出品サービスの公開ができます。

記入漏れがないか確認し、早速公開しましょう。

ココナラで効率的に稼ぐための4つのポイント

効率的に副収入を得るためのポイントココナラで稼ぎやすくするためのポイントを4つにまとめました。

Point1.オリジナリティを追求していく

ココナラはスキルマーケットです。

スキルや経験がなくてもはじめられますが、購入者側はにスキルや経験の多い人から購入したくなるものです。

つまり、出品するサービスのスキルや経験は磨いておいた方がよいでしょう。

とくに自分にしかできないオリジナリティの高いものを売れると、リピートでの受注に繋がりやすいでしょう。

サービスに自信がついてきたら、画像もオリジナリティを出していきましょう。

Point2.丁寧な対応で自分のファンを作る

購入者との対応はすべてネット上で行われるので、相手の顔が見えません。

丁寧な言葉づかいや思いやりの気持ちで対応し、対面よりもいっそう丁寧な対応を心掛けましょう。

一目で「信頼できる!」と思ってもらえるように、コツコツと受注の環境を整えることが大切です。

Point3.過剰な安売りはしない

ココナラのサービス提供で目標の金額を満たす収入を得たい場合、過剰な安売りは避けましょう。

安い方が購入してもらいやすいと思いがちですが、安易に安売りするべきではありません。

なぜなら、安易なサービスの安売りはスキルや作業時間と価格でが釣り合わなくなる可能性があるからです。

よって、目標の年収を得るためには金額設定を慎重に行ないましょう。

Point4.本人確認書類を提出する

ココナラでの取引に不安がある購入者は、「本人確認済みマーク」がある出品者を選びやすい傾向にあります。

よって、サービスの販売者は「本人確認済みマーク」を得るために「本人確認書類」は事前に提出したほうが良いです。

「本人確認書類」の事前提出は最高評価のプラチナランクになるための条件でもあるので、後回しにせずに早めに提出しましょう。

ココナラでおすすめのサービスカテゴリー3選

ココナラで稼ぐために、需要の高いサービスカテゴリーを確認しておきましょう。

需要が高いため稼ぎやすいカテゴリーですが、ライバルも多いので注意してください。

1.相談やカウンセリング

占いスキルを活かしたコンサルティングです。

恋愛やメイク・ファッションの知識・経験を活かした相談系のサービスが人気です。利用者は特に女性の利用が多いです。

コロナ禍で対面でのカウンセリングができない中で、メールやオンラインでの需要がさらに高まっています。

市場の傾向やトレンドを素早くキャッチアップし、サービスに活かしていくこともココナラで稼ぐコツでしょう。

2.WEBデザイン

WEBデザインは法人・個人問わず、外注する人も多いジャンルです。

ココナラでも、WEBデザインは会社やフリーランスの人に依頼するよりも費用が安価なので、人気のカテゴリーです。

他には以下のようなジャンルが人気です。

  • イラスト
  • ロゴ
  • アイコン
  • バナー

近年では、YouTubeに動画をアップロードするためのサムネイル作成の需要が高くなっています。

3.記事作成

記事作成と聞くと難しく感じますが、実は初心者でも挑戦しやすいジャンルです。

もちろんスキルやライター経験、語彙力があればより始めやすいでしょう。

自分の趣味や興味のあるジャンルに絞って挑戦すれば、楽しみながら情報収集できるのでおすすめです。

coconala(ココナラ)の口コミ・評判に関するQ&A

ココナラの口コミや評判に関するQ&Aをまとめました。

評判や口コミはサービスの利用前に確認しておくと安心でしょう。

Q1.悪い評価は削除することはできる?

評価は取引相手が感じた率直な感想です。

仮にサービスへの評価が悪くても、運営側が削除や編集することはありません。

ただし、個人情報の記載やガイドラインに違反する悪質な評価の場合には運営者側の判断で削除や編集をしてもらえるので安心です。

ガイドラインにひっかからない場合、運営側が口コミの管理に介入することはできないので、ダイレクトメッセージ上で相手と話し合うしかありません。

サービスに悪い評価がつかないように、購入者とのやりとりは丁寧に行いましょう。

Q2.ココナラのアプリは使った方がいいの?

ココナラはアプリでも利用することができるので、外出中でも気軽に取引をチェックすることができます。

購入希望者のメッセージにも気が付きやすいので返信しやすく、信頼度のアップに繋がります。

ココナラのアプリを利用することで購入者からの評価も上げやすくなるので、出品者として利用する場合は積極的にインストールして利用しましょう。

まとめ

  • ココナラは自分の「得意」や「好き」を売ることができるサービス
  • 好きなことでお小遣い程度に稼ぎたい人におすすめ
  • 価ランクをあげて稼ぎやすい環境を作ることが大切

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

Keyword

アバター
Writer パラナビ編集部

VIEW MORE

Page Top