Paranaviトップ お仕事 働き方 営業が苦手でもOK!フリーランスが営業なしで継続的に案件を得る方法

営業が苦手でもOK!フリーランスが営業なしで継続的に案件を得る方法

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

「フリーランスになりたいけど、自分で営業活動するのはいやだな」

「自分で営業せずに、フリーランスとして活躍する方法はないかな?」

将来的にフリーランスとして働きたいと思う人は多いでしょう。

しかし、会社に所属しないフリーランスは、営業活動、経理などのあらゆる業務を1人でこなさなければなりません。

今回は、フリーランスが最小限の営業活動で案件を獲得するコツや注意点をまとめました。

フリーランスとして働きたい人は「営業活動なしで仕事を獲得する方法」に目を通してみてくださいね。

やりたくないけど、避けられない!フリーランスにとって「営業活動」が大事だと言われる理由

フリーランスの営業活動が大事なわけ
せっかくフリーランスになったけれど、営業活動が苦手で思うように仕事が得られないという人も多いです。

しかし、フリーランスとして継続的に案件を受注するためには、「営業活動」が大切でしょう。

なぜなら、フリーランスは基本的に1人で働くので、自力で仕事を見つけなければならないからです

今回はフリーランスが案件を獲得する際に避けられない営業活動を効率的に行う方法や、営業活動なしで案件を受注する方法を紹介します。

営業に自信がないフリーランス向け!営業活動なしで仕事を獲得する方法

営業に自信ない人の案件獲得方法
営業活動なしで仕事を獲得する方法は以下の通りです。

  • クラウドソーシングサービスで仕事を見つける
  • フリーランス専門のエージェントサービスを活用する
  • 今ある仕事を全力でこなし、継続受注につなげる

方法1.経験が浅くても仕事を見つけやすい!クラウドソーシングサービスで仕事を見つける

クラウドソーシングは経験が浅くて、営業が苦手な人にも仕事が見つけやすいサービスです。

なぜなら、クラウドソーシングは多種多様な仕事が掲載されており、その中から自分に合った仕事をみつけやすいからです。

営業しなくても、パソコンかスマホで仕事を得られるでしょう。

方法2.経験やスキルに合う案件を見つけやすい!フリーランス専門のエージェントサービスを活用する

営業活動が苦手な人はフリーランス専門のエージェントサービスを利用するのもよいでしょう。

なぜなら、クライアントとフリーランスの間に入って、最適な案件を見つけてくれるからです。

たとえば、ITプロパートナーズなら週2日からできる案件や在宅案件など、さまざまな条件に合う案件がそろっています。

エージェントサービスを活用すると、継続的に仕事を続けることができるうえに、経験を積めるでしょう。

\面倒な営業活動ゼロ!で仕事を得るなら/

ITプロパートナーズで案件相談をする

方法3.今ある仕事を全力でこなし、継続受注につなげる

受注している仕事がある人はその仕事を全力でこなすことが大切です。

なぜなら、着実に目の前の仕事をこなすことが将来の受注につながるからです。

仮に仕事の中に苦手な分野があっても確実にこなせば、継続的な受注を得るチャンスも増えます。

仕事は全力で取り組み、取引先との信頼関係を築いていきましょう。

フリーランスとして仕事を獲得しやすい営業方法

フリーランスとして案件を獲得しやすい方法
フリーランスとして仕事を獲得しやすい営業方法は以下の3つです。

  1. SNSを活用して自分をPRする
  2. セミナーに参加する
  3. 知人や友人から仕事をもらう

方法1.SNSを活用して自分をPRする

フリーランスにとって、営業代わりに自分をPRしやすいのがSNSの活用です。

定期的に活動実績をSNSで発信しましょう。

SNSは多くの人の目に触れる機会があります。

すぐに反応がなくても、SNSで発信を続けると、思わぬ依頼につながることもあるかもしれません。

また、SNSアカウントは作品のポートフォリオとしても活用できます。

方法2.セミナーに参加する

セミナーに参加して人脈を作るのもおすすめです。

スキルアップや情報交換などを目的とした交流会に参加することで、人脈だけでなく、新たな顧客や案件を得られるでしょう。

交流会やセミナーはインターネットやSNSでも、参加者を募集しています。

「ITフリーランス 交流会」などのKWDで検索し、無料で参加できるものに応募してみるとよいでしょう。

方法3.知人や友人から仕事をもらう

知人や友人から仕事をもらうのは仕事を獲得しやすいです。

なぜなら、最小限の営業活動で仕事を得られるからです。

最初は友人から受ける仕事をこなすことが実績作りにもつながるでしょう。

徐々に依頼の数をこなしてステップアップすれば、継続的な受注にできるチャンスもあります。

ただし万が一、トラブルが発生すると、友人や紹介先に迷惑を与える可能性もあります。

友人との信頼関係が崩れる原因にもなりかねないので、注意しましょう。

営業が得意な人向け!フリーランスにおすすめの営業方法

営業が得意な人の営業方法
営業が得意なフリーランスにおすすめの営業方法は以下の通りです。

  • 電話や飛び込みで営業をする
  • 営業メールを送る

営業が得意、自信があるという人は取引したいと思う取引先候補リストを作り、直接アプローチしてみましょう。

飛び込みや電話での営業は相手の都合を考慮して行い、できるだけ簡潔にアピールすることが大切です。

フリーランスが営業活動を成功させるコツ

フリーランスが営業活動を成功させるコツ
フリーランスが営業活動を成功させるコツは以下の通りです。

  • 押し売りせず、相手のニーズを的確にとらえる
  • 身だしなみを整え、清潔感ある服装を心がける
  • どうしても営業活動が上手くいかないなら、プロに頼る

コツ1.押し売りせず、相手のニーズを的確にとらえる

営業活動は自分のスキルや経験を押し売りせず、相手のニーズを捉えることが重要です。

たとえば、相手によって何を求めているのかを考えてみましょう。

ときには、相手が気が付いていない潜在的なニーズを見つられるように意識するのも有効です。

相手のニーズに対して、自分ができることの具体的な提案を心がけましょう。

コツ2.身だしなみを整え、清潔感ある服装を心がける

営業を成功させるには身だしなみが大事です。

なぜなら、人間はメラビアンの法則により、相手を判断する際には情報の55%を視覚から得るからです。

よって営業活動は第一印象が大切です。

客先へ行くときはしっかりと身だしなみと服装を整えましょう。

コツ3.どうしても営業活動が上手くいかないなら、プロに頼る

営業活動がうまくいかないのなら、エージェントを使うこともひとつの方法です。

エージェントはフリーランスの希望に沿って、案件を紹介してくれます。

よって、自らが営業をする必要はありません。

案件の単価が上がらず悩んでいるなら、単価交渉を代行してもらうのもおすすめです。

\どうしても営業活動が苦手なら/

ITプロパートナーズで案件相談をする

フリーランスが営業活動をする際の注意点

フリーランスエンジニアが営業活動をする際の注意点は以下の通りです。

  • むやみに単価を下げない
  • 仕事を選り好みしすぎない
  • 常にスキルを磨き続ける

注意点1.むやみに単価を下げない

仕事を取れなくなったからといってフリーランスがむやみに単価を下げてはいけません。

なぜなら、1度単価を下げると下げた価格が基準になるからです。

単価を下げるのは簡単ですが、元の価格に戻すのは簡単ではありません。

単価をむやみに下げず、きっちりと条件交渉を行いましょう。

注意点2.仕事を選り好みしすぎない

どんな仕事でも引き受ける必要はないですが、仕事を選り好みし過ぎるのもおすすめしません。

仕事を選びすぎると、引き受けられる仕事が減ります。

譲れない条件を明確にし、それ以外の仕事は前向きに検討してみましょう。

注意点3.常にスキルを磨き続ける

フリーランスは常にスキルを磨き続けることが大切です。

なぜならフリーランスは即戦力とみなされるので、営業活動する際にスキルや経験をアピールする必要があるからです。

向上心を持って仕事へ取り組むことが大切です。

向上心を持ち、日々の仕事を通して成長していくと、さらにクライアントから信頼され、継続的な受注にもつながるでしょう。

フリーランスの営業に関するQ&A

フリーランスの営業に関するQA
フリーランスの営業に関するQ&Aは以下の通りです。

Q1.フリーランスの営業代行として働ける?

営業が得意な人はフリーランスの営業代行という働き方もあります。

営業代行してもらいたい企業の営業社員として営業を代行する仕事です。

自分の得意な案件を担当できれば、売上を上げやすいため、収入UPを目指しやすいでしょう。

Q2.フリーランス営業職になるとどんなメリットがあるの?

フリーランス営業職には様々なメリットがあります。

たとえば、以下のようなメリットがあります。

  • 頑張り次第で収入が増える
  • 自分のスタイルで仕事をしやすい
  • 働く時間と場所を自由に選べる

子育て、親の介護など仕事を制限しなければならない人でも働きやすい職種でしょう。

まとめ

  • フリーランスが営業活動せずに仕事を得る方法がある
  • 営業活動したくないなら、フリーランス向けのエージェントサービスがおすすめ
  • 営業活動でPRできる経験やスキルが少ないなら、クラウドソーシングサービスを活用する

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア
アバター
Writer パラナビ編集部

VIEW MORE

パラナビオンラインサロン
Page Top