Paranaviトップ お仕事 働き方 「あっ。人生詰んだかも」と多くの人が思う瞬間と試してほしい対処法

「あっ。人生詰んだかも」と多くの人が思う瞬間と試してほしい対処法

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

「私の人生、詰んでいるかもしれない」

「人生に失敗したかも…これからどうしよう」と不安や悩みを抱えている人は多いでしょう。

今回は人生詰んだと思った時の原因や要因を整理し、状況に応じた対処法や最適な解決法を紹介します。

人生詰んだ、これからどうしようと悩む人人生詰んだと思ったときに試してほしい対処法に目を通してみてくださいね。

人生詰んだと思った時に知ってほしいこと2つ

人生詰んだと思ったときに知ってほしいこと人生詰んだと思った時に知ってほしいことは以下の2つです。

  1. 「人生詰んだ」と諦めるのはもったいない
  2. 人生終わりだ、詰んだと思ったら、まずは現状を整理することが大切

人生は詰んだ、終わりだと思ってもたいていはなんとかなるものです。

今回は多くの人が人生詰んだと思うときとその対処法を紹介します。

年代別!人生が詰んだと思う瞬間と対処法

年代別!人生が詰んだと思う瞬間と対処法人生詰んだと思う瞬間は人それぞれです。

年代に関わらず、人生詰んだと思うことが多い瞬間は以下の通りです。

  1. 返済できないほどの借金ができたとき
  2. 会社を突然解雇されたとき
  3. 体調不良で働けなくなり、金銭的に辛いとき
  4. 発達障害やうつ病で生きづらいとき
  5. 所属する学校や会社などの集団で孤立したとき

1.返済できないほどの借金ができたとき

返済できないほどの借金ができると、人生詰んだと考えてしまいがちです。

なぜならギャンブルや事業の失敗などで多額の借金を背負ってしまうと、返済するために心身ともに疲れ果てるからです。

借金が大きくなると利息額も増え、自分だけでは解決できなくなってしまいます。

借金があるなら、弁護士に相談して返済スケジュールを立てましょう。

対処法:借金があるなら、弁護士に相談して返済スケジュールを立てる

2.会社から突然、解雇されたとき

会社から突然解雇されると、人生詰んだと思ってしまいます。

なぜなら自分から申し出て退職するのとは異なり、事前に準備をする時間がないからです。

次の職場が決まっていないうちに解雇されると、生活に不安を感じるでしょう。

会社の都合で解雇されたら、ハローワークへ申し出ましょう。

失業保険の特定受給資格者に認定され、自己都合での退職時よりも失業保険が早く受給できるため、金銭面は安心です。

今すぐに失業保険を受け取る方法や条件を知りたい人は「失業保険を受給する流れ」に目を通してみてくださいね。

3.体調不良で働けなくなり、金銭的に辛いとき

体調不良で働けなくなり、金銭的に辛くなったときも人生詰んだと感じてしまいます。

なぜなら病気で無収入になると、生活は一変してしまうからです。

国の雇用保険制度には失業保険に加え、病気で就職できない人は傷病手当も受給できます。

加えて体調不良が業務によるものと認定されれば、労働者災害補償保険(労災)の請求手続きをすることもできるでしょう。

4.発達障害やうつ病で生きづらいとき

発達障害の人やうつ病にかかると、生きづらく感じて人生詰んだと思ってしまうかもしれません。

発達障害やうつ病は周囲に理解されにくい場面もあり、将来に希望を持てなくなるときもあるでしょう。

しかし、誰でも病気になると落ち込みやすくなるものです。

自分を責めすぎず、カウンセリングや心療内科に頼ってみましょう。

20代が人生詰んだと思う瞬間と対処法

20代が人生詰んだと思う瞬間と対処法20代が人生詰んだと思う瞬間と対処法は以下の通りです。

  1. 試験や就活に失敗したとき
  2. 大学の奨学金が返済できないとき

1.試験や就活に失敗したとき

試験や就活に失敗してしまうと、人生詰んだと思ってしまうかもしれません。

なぜならもう自分には将来がないと、悲観的になってしまうからです。

しかし、20代なら試験を再度受けるチャンスは十分にあり、未経験から挑戦できる就職先も見つけやすいでしょう。

専門学校へ行ったり資格試験の勉強を始めたりするなど、新しいスキルを養うのもおすすめです。

対処法:新しいことを始めてスキルを養う

2.大学の奨学金が返済できないとき

大学の奨学金が返済できないときも、人生詰んだと思いがちです。

なぜなら大学の奨学金は平均250〜300万ほどで、卒業後は13〜20年ほどかけて自分で毎月一定額を返さなければならないからです。

仕事を退職したいと考えても、奨学金返済のために転職できずに悩んでいる人も多いです。

奨学金の返済に困ったら、救済制度が利用できないかを確認してみましょう。

返還期間の猶予や毎月の返済額の減額ができれば、解決できる場合もあります。

30代が人生詰んだと思う瞬間と対処法

30代が人生詰んだと思う瞬間と対処法30代が人生詰んだと思う瞬間と対処法は以下の通りです。

  1. なかなか昇給できず、貯金もないとき
  2. 恋愛がうまくいかず、周りに既婚者が増えたとき

1.なかなか昇給できず、貯金もないとき

会社でなかなか昇給できず、貯金もないと人生詰んだと感じてしまうかもしれません。

なぜなら経済的な悩みはこの先の40代、50代の不安につながるからです。

現職で思うように昇進、昇給ができていない場合、同じ会社で先を望むのは難しい可能性もあるでしょう。

思い切って転職をして、自分から働く環境を変えてみるのもおすすめです。

2.恋愛がうまくいかず、周りに既婚者が増えたとき

恋愛がうまくいかず周囲に既婚者が増えてくると、人生詰んだと感じる30代は多いようです。

なぜなら30代で結婚できないと、人生設計に支障が出るかもしれないと不安になる人も多いからです。

自分に自信が持てないと恋愛に対してもネガティブになり、良縁を逃すかもしれません。

身だしなみや運動をして自分を磨き、ポジティブに恋愛を楽しむ姿勢が大切です。

新しい出会いを見つけて幸せをつかみたい人は「マッチングアプリおすすめ」に目を通してみてくださいね。

40代が人生詰んだと思う瞬間と対処法

40代が人生詰んだと思う瞬間と対処法は以下の通りです。

  1. 突然始まった両親の介護で、経済的に苦しいとき
  2. 転職先が見つからないとき

1.突然始まった両親の介護で、経済的に苦しいとき

突然両親の介護が始まってしまい、経済的に苦しくなると人生詰んだと感じてしまうかもしれません。

なぜなら介護のために時短勤務をすれば収入が減り、生活リズムも変わるので肉体的にも精神的にも疲れやすくなるからです。

介護をすることになったら自分だけで頑張ろうとはせず、支援サービスを活用しましょう。

介護保険支援サービスや行政の公共サービス、家事代行などの利用がおすすめです。

2.転職先が見つからないとき

転職先が見つからないとき、人生詰んだと感じる40代の人も多いでしょう。

なぜなら40代での転職は20代の時よりも難しく、簡単に次の仕事が見つからないからです。

同僚や上司よりも年齢が高くなりやすい40代の採用には会社側も慎重になる傾向があります。

転職先が見つからないと悩んでいる人はプロの転職エージェントに頼るのもよいでしょう。

 

人生詰んだと思ったときに試してほしい対処法

人生詰んだと思ったら試してほしい対処法人生詰んだと思ったときに試してほしい対処法は以下の通りです。

1.借金があるなら、弁護士に相談して返済スケジュールを立てる

借金があるなら、弁護士に相談して返済スケジュールを立てましょう。

借金の返済が滞ると電話や督促状が来たり、信用情報機関に記録されて新しい借金ができなくなったりする可能性があります。

貸金業者によっては、返済計画の見直しに応じてもらえることもあります。

直接の交渉が難しい人は、国が設立した法テラスで弁護士に相談してみましょう。

2.カウンセリングを受けて、病気や自分自身と向き合う時間を作る

カウンセリングを受けて、病気や自分自身と向き合う時間を作りましょう。

なぜなら人生詰んだと感じてしまうのは、自分の思い込みかもしれないからです。

カウンセリングでは自分自身を責めるのではなく、どうすれば生きやすくなるかをアドバイスしてもらえます。

3.人間関係を見直し、自分のために使う時間を増やす

人間関係を見直して、自分のための時間を増やしましょう。

断れないからと苦手な人との付き合いを続けていると、知らないうちに自分に負担をかける恐れがあります。

特に親しくない人とのつながりを減らす、無理に付き合いを増やそうとしないなどを意識し、人間関係を見直しましょう。

楽しいと思えない人と付き合う時間を減らし、自分が好きなことをする時間を増やすのがおすすめです。

4.新しいことを始めてスキルを養う

新しいことを始めて、自分のスキルを養いましょう。

たとえば、お金が足りないならキャリアアップのために資格を取る、副業にチャレンジするなど新しいことを始めると良いです。

人生詰んだと思う時こそ、新しい自分に出会えるチャンスにもなります。

5.転職をして、働く環境を変えてみる

転職して、働く環境を変えるのもおすすめです。

なぜなら社内の人間関係や待遇改善などは、自分の努力だけでは解決できないことも多いからです。

転職サービスやエージェントも利用し、自分に合った職場を効率的に見つけましょう。

人生のうち約3分の1を占めている仕事を変えれば、人生を好転させられるかもしれません。

人生詰んだと思った時に関するQ&A

人生詰んだと思った時に関するQ&Aは以下の通りです。

Q1.人生詰んだと感じる状況から逆転することはできる?

人生詰んだと感じる状況を打開できます。

なぜなら、人生詰んだと思う原因を取り除けば再び前向きに人生を始められるからです。

たとえば以下のような対処法があります。

  • 借金があるなら金額の確認をして、返済方法を考える
  • 恋人に振られたなら新たな恋愛を探してみる
  • 仕事がうまくいかないなら、転職してみる

まずは人生詰んだと感じてしまう要因を正しく把握し、要因に適した解決策を探してみましょう。

Q2.結婚できないから人生詰んだなと思ってしまう時はどうしたらいい?

結婚したら人生が大成功するとは限りません。

なぜなら離婚件数は年々増え続けており、結婚した人の3分の1は離婚しているとする統計データもあるからです。

ほかの人と比較してしまうと、自分から幸福度を下げてしまうこともあります。

幸せの度合いを他人と比べるのはやめて、自分が楽しいと思えるものに時間を使ってみましょう。

まとめ

  • 人生詰んだと思っても、たいていは何とかなる
  • 人生詰んだと思ったら、詰んだと感じる原因を明確にして対処する
  • 人生詰んだと感じたら自暴自棄にならず、解決法を考えてみる

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア
飯田 瑞季
Writer 飯田 瑞季

VIEW MORE

パラナビオンラインサロン
Page Top