Paranaviトップ お仕事 転職 転職エージェント 看護師専門の転職エージェントを徹底比較|転職成功のための活用術

看護師専門の転職エージェントを徹底比較|転職成功のための活用術

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

「看護師こそ使った方がよい転職エージェントってある?」「一般の転職サイトも併用すべき?」

「そもそも転職エージェントを利用すべきなの?」

転職エージェントを利用したことがないと、エージェントさんとのやりとりがめんどくさそうだったり、自分で転職を進めた方がうまくいきそうと感じたりしますよね。

しかし転職サイトを利用した看護師の方が、利用しなかった人よりも転職成功率が高いという結果が出ているんです。

とくにあなたのように専門性が高い仕事に付いている人こそ、転職エージェントを頼る方が個人で転職活動するよりも効率的に進められるんです。

ここでは看護師のあなたにこそ試してほしい、転職成功につながる転職エージェントの使い方を紹介します。

転職エージェントを利用するメリット5つ

転職エージェントは、多くの場合無料で利用でき、転職が完了するまでサポートが受けられます。

まずは、転職エージェントを利用することでどんなメリットがあるのか知っておきましょう。

転職エージェントを利用するメリット

  1. 転職成功率がアップする
  2. 在職中でも効率的に転職活動ができる
  3. 転職先の内部事情を知ることができる
  4. 履歴書の添削・面接対策などのサポートが受けられる
  5. 転職先と待遇交渉をしてくれる

    メリット1.転職成功率がアップする

    転職情報サイトCAREERの調査によると、転職サイトを利用しなかった看護師よりも利用した看護師の方が、転職成功率が高いという結果が出ています。

    看護師が転職エージェントを使った方がいい理由
    (※画像出典:転職情報サイトCAREER)

    看護師の転職は転職サイトや転職エージェントを利用することで、より満足度の高い転職ができるといえます。

    メリット2.在職中でも効率的に転職活動ができる

    転職エージェントを利用するメリットは転職活動を効率的に進められることです。

    転職する際には、多数ある求人の中から自分に合うものを選び条件の比較をする必要がありますが、面倒に感じる作業を転職エージェントが代行してくれます。

    たとえば求人情報の収集や提案、事前見学や面接日の調整、条件の確認や交渉も担ってくれるので、働きながら次の就職先を効率よく検討できます。

    ハードワークの看護師でも、時間や精神的な余裕をもって転職活動がおこなえるでしょう。

    メリット3.転職先の内部事情を知ることができる

    検討している職場の内部事情を教えてもらえることは転職エージェントを利用するメリットです。

    転職エージェントの担当者は実際に医療施設に訪問していたり、過去に紹介した方からの情報を知っていたりします。

    たとえば職員の年齢層や表情、職場の雰囲気、施設設備、実際に就職した方の声などは、病院・施設に実際に訪問しないとわからない情報です。

    一人で就職活動をすると求人先の内情は分かりませんが、転職エージェントを利用すると求人先のリアルな情報も把握できて、就職先を選ぶ際に役立つでしょう。

    メリット4.履歴書の添削・面接対策などのサポートが受けられる

    転職エージェントを利用すると、履歴書の添削や面接時のアドバイスもしてもらえます。

    転職は何度も繰り返し行うことではありませんが、転職エージェントの担当者は数々の転職者をサポートしてきているプロです。

    履歴書の添削や面接時に印象を良くするコツも心得ています。

    たとえば一般的な履歴書の書き方や好印象を与える写真だけでなく、検討中の職場の面接時によく出てくる質問を教えてくれることがあります。

    転職エージェントからの情報を得て事前に履歴書や面接時の準備できるので、安心して本番に望むことができるでしょう。

    メリット5.転職先と待遇交渉をしてくれる

    転職時の条件・待遇面の交渉をしてもらえることは、転職エージェントを利用する大きなメリットです。

    給料の交渉・条件の確認は、「印象を悪くなるのでは」と気にして個人では言い出しにくいものですが、転職エージェントの担当者が代わりに求人先に伝えてくれるので、精神的負担が減ります。

    給与や待遇面で納得していると仕事を長く続けやすいので、入職前の条件交渉はしっかり行うことが大切です。

    転職エージェントを利用するデメリット4つ

    便利で心強いサポートが受けられる転職エージェントですが、デメリットもあります。

    利用する前に知っておきましょう。

    転職エージェントを利用するデメリット

    1. 自分のペースで転職活動を進められない
    2. 希望とは違う求人を紹介される
    3. 求人に関する連絡がしつこい
    4. 登録しても連絡が来ない

      デメリット1.自分のペースで転職活動を進められない

      転職エージェントを利用すると自分のペースで転職活動を進めづらいと感じる可能性があります。

      転職エージェント側は求職者が転職すると収益が上がるので「早く転職先を決めてほしい」という思いが強くなることもあり、多少強引に進められる場合も考えられます。

      担当者や転職会社のやり方によるので一概には言えませんが、ペースが合わないと感じたら「ゆっくり転職先を考えたい」との意向を伝えてもいいでしょう。

      また何社か登録することで、進め方や対応の違いが分かるので自分に合う転職エージェントが見つかりやすくなります。

      デメリット2.希望とは違う求人を紹介される

      転職エージェントを利用すると希望の求人を紹介してもらえない場合があります。

      質の悪い担当者に当たり希望していない求人や条件に合わない求人をすすめられるという実例もあります。

      ただしこれは担当者の問題だけではなく、あなたの望んだタイミングで希望の条件に合う求人が無かっただけという場合もあります。

      納得できない条件で長く働くことはできないので、自分で確認したり転職会社を変更するなどして、希望の求人に出会えるように対策しましょう。

      デメリット3.求人に関する連絡がしつこい

      転職会社エージェントに登録すると「連絡がしつこい」と感じる場合があります。

      看護師が転職することで収益が上がるというシステムなので、担当者は「早く転職をしてほしい」「紹介実績をつくりたい」という思いを抱きやすいからです。

      担当者から頻繁に電話やメールが来ることに煩わしさを感じる時は対応可能な時間を伝える、こちらから連絡するまで待ってほしい旨を伝えるといいでしょう。

      伝えても改善されない場合は、担当者の変更を願い出るのも一つの方法です。

      デメリット4.登録しても連絡が来ない

      担当者からの連絡が頻繁で困るケースと逆で、担当者からの連絡がまったく来ない場合があります。

      転職の意を固めている人から優先的に対応されるため、転職を迷っている人は後回しになる可能性があります。

      連絡が来ないといつまでたっても転職活動が進みません。

      再度連絡してみるか、違う転職会社に登録し直すなどの対策が必要です。

      看護師の転職におすすめの転職エージェント

      看護師におすすめの転職エージェント
      看護師の転職で活用したい転職サイト・転職エージェントを紹介します。

      1. おすすめ1.利用者満足度96%の実績【看護roo!転職サポート
      2. おすすめ2.親身で手厚いサポートが人気【看護のお仕事
      3. おすすめ3.関東最大級の案件数【看護プロ
      4. おすすめ4.常勤からパートまで幅広い働き方が選べる【MCナースネット
      5. おすすめ5.高い交渉力で希望の職場が見つかるナースネクスト

      おすすめ1.利用者満足度96%の実績【看護roo!転職サポート

      看護師におすすめの転職エージェント看護roo!

      • 求人数 5,5321件(2021年5月時点非公開求人除く)
      • 対応エリア 全国
      • 利用者数 累計数十万人
      • 公式サイト https://www.kango-roo.com/career/

      看護roo ! は利用者満足度96%の実績を誇る看護師転職サイトです。

      10年以上何十万人もの看護師が利用してきており利用者数は看護師転職サービスとしてはナンバー1という、安定した人気をほこっています。

      求人情報の長所だけでなく短所も伝えてくれ、実際に働いたことがある人の声もあわせて情報を提供してもらえるので、比較・検討してから応募ができるでしょう。

      看護roo ! は業界最大手で安心感がありますので、求人や担当者の安定した質を求める方におすすめです。
      看護roo!でで転職相談をする

      おすすめ2.親身で手厚いサポートが人気【看護のお仕事

      • 求人数 60,000件以上
      • 対応エリア 全国
      • 利用者数 累計40万人以上
      • 公式サイト https://kango-oshigoto.jp/

      看護のお仕事は親身で手厚いサポートがあることで人気の看護師求人サイトです。

      サービス満足度No1、アドバイザーの対応満足度No1、友達に勧めたいランキングNo1の3冠を達成した経緯があり、利用者の満足度では業界随一のサービスといえます。

      求人は6万件以上保有しており、全国の病院情報に詳しいため希望の求人が必ず見つかります。

      アドバイザーの手厚いフォローを受けながら転職活動をすすめていきたい、転職がはじめての方や転職に不安がある方におすすめです。

      看護のお仕事で求人を求人を見てみる

      おすすめ3.関東最大級の案件数【看護プロ

      • 求人数 約7,000件(2021年11月時点)
      • 対応エリア 関東・東海エリアを中心に地方求人も有り
      • 利用者数 年間10万人
      • 公式サイト https://www.kango-pro.jp/

      看護プロは関東最大級の案件数を誇る看護師専門の人材紹介サービスを行っています。

      病院や施設に在籍していた人からの口コミ情報を集めることに力を入れているので、内部事情に詳しい、職場の生の情報が分かるという強みがあります。

      対応エリアは関東・東海エリアが中心ですが地方求人もあります。

      検討している就業先の実際の声を聞いてから入職したい人におすすめです。

      看護プロで転職相談をする

      おすすめ4.常勤からパートまで幅広い働き方が選べる【MCナースネット

      • 求人数 約15,000件(2021年11月時点)
      • 対応エリア 全国
      • 会員数 18万人
      • 公式サイト https://mc-nurse.net/

      MCナースネットは、常勤はもちろん短期の派遣やアルバイトなど、幅広い雇用形態の求人が豊富なサイトです。

      仕事先の種類も、病院・クリニック・介護施設をはじめ、産業保健関係・治験関係・コールセンター・健診・イベントの救護待機など多種多様なものから選べます。

      利用者満足度は95%以上をほこり、一般的な転職サポートのほか税金や保険の関する相談や悩み相談、引越に関する相談までできる手厚いサポートを受けられます。

      転職の相談だけでなく、転職に関するすべての悩みを解決してもらえいたい方におすすめでしょう。

      MCナースネットで求人を見る

      おすすめ5.高い交渉力で希望の職場が見つかるナースネクスト

      ナースネクストは高い交渉力で希望通りの職場が見つかると好評の看護師専門転職エージェントです。

      希望の求人が見つからないではなく「就職したい病院に希望の条件にしてもらう」ことがナースネクストの強みです。

      医療機関・福祉施設の10万件以上ある求人情報を毎日確認しているので、最新の情報が得られるメリットがあります。

      求人は全国対応で、連絡方法はメール・電話・LINEなど柔軟に対応してもらえます。

      本気で転職を考えている方から優先的に対応するため、転職成功率98%以上と高水準です。

      ナースネクストは転職の意思が強い方におすすめです。

      ナースネクストで転職相談する

      看護師以外への転職におすすめの転職エージェント

      看護師以外への転職を検討中の方へ、異業種への転職でおすすめのサービスを紹介します。

      異業種へ転職する場合は、未経験の転職サポート専門の転職エージェントを選んでみましょう。

      おすすめ1.未経験からでも正社員が目指せる【DYM就職

      看護師から未経験の職種に挑戦する方におすすめなのが、DYM就職です。

      DYM就職は研修制度が充実した求人が豊富なので、看護師から異業種への転職でも応募しやすい求人がそろっています。

      紹介される求人は、研修・教育制度が整っている企業の求人ばかりですので、未経験でも安心して働ける転職先が見つかります。

      また、あつかっている求人は100%正社員の求人ですので、「看護師から転職しても、安定して働きたい」という方にもオススメですよ。

      DYM就職で転職相談をする

      おすすめ2.20代の転職ならハタラクティブ

      看護師以外の仕事はしたことがないけれど異業種の転職に挑戦したい方はハタラクティブに登録するのがおすすめです。

      「看護師以外で自分に向いている仕事がわからない」という方でも、キャリアアドバイザーが適職を見つけるところからサポートしいっしょに適職を見つけ出してくれます。

      20代向けの転職エージェントですので、若い世代の看護師で異業界へチャレンジしたい方におすすめの転職サイトです。
      ハタラクティブに登録する

      自分に合った転職エージェントの選び方3つ

      数多ある転職エージェント、「どのサービスに登録したらいいかわからない」という方も多いのではないでしょうか?

      ここでは、あなたに合った転職サイトを選ぶための方法をみていきます。

      3つまとめたので、転職エージェント選びの参考にしてくださいね。

      1. 対応エリアを確認する
      2. 求人数をチェックする
      3. 複数登録して求人や担当者を比較する

      選び方1.対応エリアを確認する

      自分にあった転職エージェントを選ぶには、扱う求人の対応エリアを確認することが大切です。

      転職エージェントによっては限られた地域の求人だけを扱っていたり、つながりのある地域の求人は多いなど、地方など場所によって求人数に差やばらつきがあるからです。

      自分が勤務したいエリアの求人情報があるかを事前に公式サイトで確認することが大切です。

      選び方2.求人数をチェックする

      転職エージェントを選ぶ際には、保有する求人数をチェックすることが大切です。

      なぜなら扱う求人が少なければ選択肢が限られて、選べる就職先が減るからです。

      非公開求人もありますが、分かる範囲で公式サイトから求人数を確認してみてください。

      選び方3.複数登録して求人や担当者を比較する

      転職エージェントを利用する時は、まず3社ほど登録して後に1~2社に絞る方法がおすすめです。

      自分と相性がいい担当者に出会うには、何社か登録して比較してみないと分からないからです。

      無料なので気軽に登録はできますが、登録し過ぎると各社から問い合わせの電話やメールがきて対応に手を取られてしまいます。

      まずは3社ほど登録して、希望の条件や仕事観をよく理解してくれて、すすめやすい担当者がいる転職エージェントに絞るといいでしょう。

      看護師専門の転職エージェント利用の流れ5STEP

      利用方法は各サービスによって違いますがおおまかな流れは変わりません。

      ここでは一般的な利用の流れをみていきます。

      • STEP1.会員登録
      • STEP2.担当者からのヒアリング
      • STEP3.求人の紹介
      • STEP4.書類選考・面接サポート
      • STEP5.内定・入社

      STEP1.会員登録

      まずは公式サイトより登録していきましょう。

      この記事でおすすめしているサイトは「看護師の転職におすすめの転職サイト・エージェント」で公式サイトのURLを紹介しておりますので、参考にしてください。

      登録には名前・生年月日などの基本情報、おおまかな仕事の希望などを入力することが多いです。

      STEP2.担当者からのヒアリング

      担当者から、詳しい希望条件や職歴などをヒアリングされます。

      直接会って話したりオンラインや電話で話したり、専用の管理画面から記入するタイプのサイトもあります。

      STEP3.求人の紹介

      ヒアリングをもとに希望にあった求人を紹介されます。

      看護師専門の転職エージェントだからこそ得られる病院の実情や、最新の職場の現状などをふまえて求人を紹介してくれます。

      興味があれば応募、もちろん希望に合っていなければ応募しなくてもかまいません。

      悩んだら担当者と相談もできますので、納得がいくまで探してみましょう。

      STEP4.書類選考・面接サポート

      応募したい求人が見つかれば、転職エージェントの担当者に申し出て書類選考・面接へとすすみます。

      キャリアアドバイザーは履歴書の書き方や添削、面接時のアドバイスなどもしてくれますので、転職活動に不安がある方でも安心です。

      紹介先への見学や面接の同行を行っている転職サービスもありますので、不安な場合は相談してみましょう。

      STEP5.内定・入社

      書類・面接の選考に合格すると、内定へとすすみます。

      内定の後も転職エージェントからサポートを受けることができるので安心です。

      たとえば給料の条件交渉は自分では言い出しにくい内容ですが、担当者が間に入って話し合いや交渉をしてくれるので希望の条件に近づきやすいメリットがあります。

      入職の手続きや現職の退職に向けてのアドバイスもあるので、個人で転職活動を行うより転職エージェントを利用したほうが効率がいいと言えます。

      転職エージェントの利用が向いている人・向いてない人

      多くの場合、転職活動では転職エージェントを利用した方が効率よく進みますが、人によっては利用しない方がスムーズにいくこともあります。

      転職サイトやエージェントの利用がとくにオススメの人と、利用の必要がない人をまとめました。

      利用が向いてる人利用が向いてない人

      はじめて転職する人
      ブランクが長い人
      妥協できない条件がある人

      行きたい病院がある人
      1社の職歴が長い人
      転職回数が少ない人

      利用が向いている人

      転職サイト・エージェントの利用は、すべての看護師にオススメですが、とくにおすすめする人は以下のような人です。

      • はじめて看護師での転職をする人
      • 看護師経験はあるがブランクが長い人
      • どうしても妥協できない希望条件がある人

      転職に関して不安がある人や妥協したくない人は、サポートを受けるのがベストといえるでしょう。

      利用が向いてない人

      とくに利用の必要がない、必要性が低いケースの転職は以下の通りです。

      • 働きたい病院が決まっている人
      • 1社の職歴が長い、転職回数が多すぎない人

      行きたい病院が決まっているのであれば求人を探す手間がないので、転職エージェントを無理に使用する必要はありません。

      しかし、その病院特有の受かりやすい書類・面接態度などもあるので、そういった内部事情を知るにはエージェントの手を借りるのも一つの方法です。

      転職エージェントを最大限活用するコツ5つ

      看護師が転職エージェントを最大限活用するためのコツ
      転職サイト・エージェントを使うからには、最大限活用できるような使い方をしましょう。

      ここでは、知っておきたい活用術を紹介します。

      1. 担当者任せにせず、自分でも情報を集める
      2. 合わない場合は担当者を変更する
      3. 転職エージェントは複数登録する
      4. 転職時期は「いいところがあればすぐにでも」と伝える
      5. 職歴・資格などは正直に伝える

      コツ1.担当者任せにせず、自分でも情報を集める

      転職エージェントの言う内容をすべて鵜呑みにせず、自分で調べ直すことが大切です。

      なぜなら担当者は自分が紹介した職場に就職してほしいという気持ちがあるので、場合によってはいい面をアピールして短所に触れないことがあるからです。

      教えてもらった情報の正確性や信憑性をできる範囲で確認して、自分が納得できる就職先を選ぶようにしてください。

      コツ2.合わない場合は担当者を変更する

      担当のコンサルタントが合わない場合は担当者を変更してもらうことができます。

      相性はどんな人間関係にも存在するため、担当者の変更を申し出ても問題ありません。

      転職エージェントを利用するとキャリアアドバイザーとマンツーマンでサポートをうけるため、転職活動がスムーズにいくかどうかは担当者との相性にかかっています

      「話しやすい」「親しみやすい」「自分の希望を理解してくれる」「連絡を取りやすい」などのポイントで自分に合う担当者を見つけてみましょう。

      話しやすい担当者とのやり取りが、転職後の満足感UPにもつながります。

      コツ3.転職エージェントは複数登録する

      転職を成功させるためには、転職エージェントに複数登録することが大切です。

      転職エージェントが保有する求人は共通の内容もあれば、限られたエージェントだけが非公開求人として持っていることがあります。

      また中には一社のみに絞った独占求人もあります。

      自分の条件に合う求人にいいタイミングで応募するために、何社かに登録して選択肢を広げておく方法がおすすめです。

      コツ4.転職時期は「いいところがあればすぐにでも」と伝える

      希望の転職時期を聞かれたら「良いところがあればすぐにでも」と答えるのがおすすめです。

      エージェント側は転職の意思が決まっている人や、すぐに転職が成立しそうな人から優先的に仕事を紹介するからです。

      たとえば「転職時期は決めていない」「退職は半年後くらい」と答えると、すぐに転職したい人より優先度が下がるので人気求人も紹介してもらいにくくなります。

      転職はタイミングが大事なので、優先的に紹介してもらえるようアピールすることが大切です。

      コツ5.職歴・資格などは正直に伝える

      エージェント登録時やヒアリング時には、職歴・経歴について嘘はつかず、正直に伝えるようにしてください。

      経歴やスキルを偽ると信頼関係が崩れて、仕事の紹介が難しくなるからです。

      良い条件で転職したいとの気持ちで登録内容と話す内容に違いがあると、どちらが本当なのか疑われてしまいます。

      今までの経歴・保有資格・スキルを正直に話すことで自分にマッチする求人に出会える可能性が高まります。

      転職エージェント以外で看護師の求人を探す方法

      看護師の転職で求人を見つける方法は、転職サイトやエージェントだけではありません。

      代表的な3つを紹介します。

      • 探し方1.ハローワーク
      • 探し方2.ナースセンター
      • 探し方3.知人・友人

      探し方1.ハローワーク

      転職エージェント以外で看護師の求人を探すにはハローワーク(公共職業安定所)で情報収集する方法があります。

      退職後ゆっくり再就職先を考えたい人は、ハローワークに通い雇用保険の給付をもらいながら仕事を探すことができます。

      国が運営しているので無料ですが、幅広い職種の求人を扱うので看護師の仕事情報を見つけるのに時間がかかるというデメリットがあります。

      雇用保険給付の要件や方法を確認したい方は厚生労働省雇用保険給付についてのページをご参照ください。

      探し方2.ナースセンター

      ナースセンターとは日本看護協会が運営する看護職の無料職業紹介を行う施設です。

      47都道府県に各一か所ずつ設置されており、職業紹介だけでなく職業相談・進路相談・再就職支援も行っています。

      看護協会が運営している信頼感があることがメリットですが、営業担当が現場に訪問しているわけではないので、職場の詳細な情報は分かりにくいデメリットがあります。

      eナースセンターというサイトの運営も行っており、ナースセンターに直接訪問しなくてもインターネット上でお仕事検索や紹介依頼ができます。

      探し方3.知人・友人

      親族・親戚や友人・知人の紹介で転職する方法があります。

      人脈を通じた紹介で「リファラル採用」とも呼ばれ、今までの経歴や人柄が先方に伝わりやすいという良さがあります。

      一方で知り合いの紹介なので、断りにくい・条件の交渉がしにくいというデメリットがあります。

      看護師の転職エージェントに関するQ&A

      看護師の転職エージェントに関する疑問に回答していきます。

      Q1.転職エージェントはなぜ無料で利用できる?

      無料ですべてのサポートが可能なのは、転職エージェントの仕組みにあります。

      転職エージェントは、病院に紹介した看護師の入社が決まると、病院側から紹介料をもらう仕組みです。

      しかし、入社させれば終わりというわけではなく、入社後に職場に定着するかどうかも重要になります。

      なぜなら「入社した看護師が早期退職した場合転職エージェントが紹介料を返金する」という取り決めをしている場合があるからです。

      エージェント側もあなたに長く働いてもらいたいため、あなたに合った求人を無料でサポートしてくれるでしょう。

      Q2.転職エージェントは准看護師でも使える?

      もちろん使えます。

      多くのエージェントは正看護師、准看護師どちらの求人もあつかっています。

      たとえば、紹介したナースネクストには准看護師のかたの転職成功事例も紹介しています。

      准看護師でも利用可能です。

      まとめ

      • 看護師は転職エージェントを利用することで転職成功率が上がる
      • 転職エージェントは複数登録して自分に合ったものに絞り込む
      • 転職エージェントの他にもハローワークなどで求人を探すことが可能

      SHARE

      Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア
      アバター
      Writer s.iki

      VIEW MORE

      パラナビオンラインサロン
      Page Top