Paranaviトップ お仕事 転職 退職代行SARABAでホントに即日退職できる?利用者の口コミや評判を紹介

退職代行SARABAでホントに即日退職できる?利用者の口コミや評判を紹介

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

退職代行SARABAの詳細を見る

「退職代行SARABAを使うとホントに退職できる?」

「退職代行SARABAと他の退職代行サービスに違いはある?」

という疑問を解決していきます。

今回は退職代行SARABAの特徴や、利用者の悪い口コミや良い口コミを紹介します。

退職代行SARABAの特徴は3つ

退職代行saraba

退職代行SARABAの特徴は、以下の3つです。

労働組合が運営しているので交渉ごとも依頼でき、24時間相談可能で追加料金はかかりません。

特徴1.労働組合が運営しているので、会社と交渉ができる

退職代行SARABAは株式会社スムリエが運営しているサービスの1つですが、退職代行の実務は労働組合の「退職代行SARABAユニオン」が行っています。

一般的な退職代行業者とは異なり労働組合が運営しているので、労働組合法に基づく団体交渉権を持っています

そのため依頼者に代わって退職日や未払い給与について、勤務先と交渉することができます。

特徴2.24時間退職代行の相談が可能なので、最短で退職しやすい

退職代行SARABAでは退職相談を24時間受け付けているので、最短で退職しやすいメリットがあります。

もう明日から仕事へ行きたくないと思ったときに、すぐに相談に応じてもらえます。

相談受付は電話とメールに加え、LINEでも可能。

LINEなら退職代行SARABAがメッセージを読んでいるかを確認しやすく、相談記録も残るので安心です。

特徴3.27,000円の依頼費以外の追加料金はかからない

退職代行SARABAの依頼費用は2万7,000円で、サービス利用時の追加費用はかかりません

SARABAに申し込む

退職代行SARABAの良い口コミや評判のまとめ

退職代行SARABAについての良い口コミと評判をまとめました。

対応が迅速で、無料の転職サポートが受けられることにメリットを感じている声が多いようです。

良い口コミ1.最短で相談当日に退職代行の業務に着手してくれる

退職代行SARABAは対応が早く、最短で相談した当日に退職代行業務に着手してくれます。

なぜなら、24時間いつでも退職相談を受け付けているからです。

たとえば退職相談を深夜や休日にしても、最短で退職代行に取りかかってもらえます。

また、退職代行SARABAでは依頼者の職歴を問わずに、退職代行業務のサポートを受けられます。

良い口コミ2.LINEでやり取りできるので連絡を取りやすい

退職代行SARABAは、LINEでやりとりできるので連絡を取りやすいメリットも。

LINEは24時間対応可能なので、連絡後に代行業者から数時間返信をもらえず、不安を感じることがありません。

退職は人生において大きな決断のひとつです。

退職代行SARABAとはLINEで迅速なやりとりが可能なので、せっかくの決断が揺らいでしまう、会社から圧力をかけられる前に退職のための行動を起こすことができます。

良い口コミ3.無料の転職サポートも受けられる

退職代行を利用するときに、退職後のことを心配する人は多いようです。

退職代行SARABAは人材派遣会社と提携しているので、希望すれば無料で転職サポートを受けられます。

退職代行SARABAでなら転職支援が受けられるので、退職後もすぐに転職活動が始められて安心です。

良い口コミ4.あなたの事情に合った退職届が無料でもらえる(行政書士監修)

退職代行SARABAを利用すると、行政書士が監修した目的別の退職届を無料でもらえます

「即日退職用」や「有休消化後の退職用」など、依頼者の事情に合わせた退職届が用意されています。

勤務先に提出すべき退職届を、自分で書き方に悩まずに用意できるメリットがあります。

退職代行SARABAの悪い口コミや評判のまとめ

退職代行SARABAについての悪い口コミと評判のまとめです。

あとで思ったのと違うと後悔しないよう、依頼前にチェックしておきましょう。

悪い口コミ1.退職代行SARABAの代行なので保険や書類の手続きは代行できない

退職代行SARABAは労働組合が運営しているため、通常は非弁行為に当たる以下の業務を代行できます。

退職代行SARABAができること

  1. 退職日の調整
  2. 未払い分の給料や残業代の請求

ただし、労働組合は弁護士と全く同じ権限があるわけではないので、弁護士なら対応可能な保険や書類手続きを代行することはできません。

悪い口コミ2.全額返金保証制度はあるが、保証適用外の場合もある

退職代行SARABAでは、退職できなかった場合の全額返金保証があります。

ただ、以下の2つの場合などは全額返金保証の対象外なので注意しましょう。

対象外のケース

  1. 退職代行SARABAや退職代行ユニオンから依頼者への連絡が、3日間(72時間)つかない状況が一時的にでもあった場合
  2. 依頼者が、退職する会社へ提出すべき退職届や返却物品などを渡さない場合

退職代行SARABAではほぼ100%の退職成功率をうたっているので、全額返金保証を利用するケースはまれです。

保証が適用されるのは、退職代行SARABAが認めた場合に限られることを覚えておきましょう。

悪い口コミ3.会社が本人に連絡することを100%阻止することはできない

退職代行SARABAには、勤務先から依頼者に直接連絡をしないよう、伝言を伝えてもらうことは可能です。

ただし伝言には強制力はないので、それでも依頼者に勤務先からの直接連絡が来る可能性はあります。

退職代行業者を通して退職するわけですから、勤務先と直接話したくない気持ちはあるでしょう。

ですが退職することは代行業者を通じて連絡済みなので、勤務先から電話が来ても落ち着いて対応します。

どうしても勤務先からの直接連絡に対応したくないときは、連絡後に退職代行SARABAに伝え、指示を仰ぎましょう。

口コミや評判を踏まえた退職代行SARABAがおすすめの人

口コミや評判を踏まえて、退職代行SARABAをおすすめできる人は以下の3つです。

おすすめできる人

  1. 社内でのいじめ、上司からのハラスメントに悩んでいる人
  2. 退職したいが、退職後の転職活動が不安な人
  3. 未払いの残業代や退職日を交渉してから退職したい人

退職代行SARABAを利用して退職する流れは6STEP

退職代行SARABAの利用ステップは以下の6つです。

利用の流れ

  1. 電話・メール・LINEなどの方法で問い合わせて相談する
  2. 退職代行を依頼することになったら、依頼費用の2万7,000円を入金する
  3. 退職代行SARABAの担当者と、退職希望日などを打ち合わせする
  4. 退職代行SARABAから退職意向を会社に伝えてもらう
  5. 退職する会社からの指示に従い、必要書類や退職届を送付する
  6. 退職完了

退職代行SARABAを利用した退職に関するQ&A

退職代行SARABAについてのQ&Aをまとめました。

手持ち現金がなくても利用できますし、弁護士と比較すると費用は抑えられる傾向にあります。

Q1.退職代行SARABAへの支払いにはクレジットカードを利用できる?

退職代行SARABAはクレジット支払いにも対応しているので、すぐに現金が用意できなくても利用できます。

また、銀行振込も可能なので、クレジットカードを持っていなくても安心です。

Q2.退職代行を頼むのは退職代行SARABAと弁護士のどちらの方が費用が高い?

退職代行SARABAでかかる費用と弁護士に依頼する費用とを比較すると、弁護士の方が高い傾向です。

たとえば退職代行SARABAが2万7,000円、一般的な退職代行業者の費用相場が2〜3万円程度なのに対し、弁護士費用の相場は5〜10数万円ほどです。

弁護士は依頼者の代理人として退職にまつわる作業全般を代行できますし、相談料は一律ではなく時間単位で加算される場合がほとんどです。

結果として、退職代行業者よりも弁護士に依頼する方が費用が高くなることが多いでしょう。

まとめ

まとめ

  • 退職代行SARABAは労働組合が運営する退職代行業者
  • 退職代行SARABAは24時間退職の相談を受け付けている
  • 退職代行SARABAは追加料金がなく、費用が一律27,000円

SARABAに申し込む

 

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

Keyword

アバター
Writer パラナビ編集部

VIEW MORE

パラナビオンラインサロン
Page Top