Paranaviトップ ノウハウ お金 副業初心者にもおすすめ!多忙でも続けられる副業8選・始め方を目的別に紹介

副業初心者にもおすすめ!多忙でも続けられる副業8選・始め方を目的別に紹介

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

編集部オススメの
副業を見る

「時間はないけどお金は欲しい。忙しい私でも、副業でまとまったお金を稼げる?」

「副業初心者が稼ぐにはどんな副業がおすすめ?」

現代社会で働くビジネスパーソンにとって、本業と別で収入を得る副業を行うことは「当たり前」の時代がきています。

この記事では、副業初心者必見の役立つオススメサービスや、長期的にお金を稼ぐ方法として今こそ持っておきたいスキルを紹介していきます。

まずは、オススメの副業からみていきましょう。

    【週末副業】簡単に始めることができるおすすめの副業2選

    おすすめの副業
    まずは、土日に行えるような、始めやすく続けやすいおすすめの週末副業を紹介します。

    仕事の報酬が低いものの、簡単にはじめられ特別なスキルが必要のない副業をまとめました。

    とりあえず本業の収入の「お小遣い」になる月2万円を目指してみましょう。

    1. データ入力
    2. アンケートモニター

    副業1.データ入力

    文字や、数字などを指定されたフォーマットへ入力していく仕事で、おもにクラウドソーシングサイトで仕事を見つけます。

    報酬は1文字〇円という形で、簡単なものであれば1文字0.1〜1円が相場といえるでしょう。

    入力した文字数が多ければ多いほど報酬も増えるため、高収入を得るには多く仕事を受けるほかありません。

    文字の入力スピードが早いほど1時間あたりの収入額が増えるため、タイピングスキルを向上させることが効率良く稼ぐための近道です。

    ▽データ入力の詳しい説明は【データ入力の副業】在宅で始める方法&初心者が副収入を得るコツの記事で確認できます。

    副業初心者も安心のサポートではじめやすい!クラウドワークス


    データ入力の仕事を受けるなら、まず登録しておきたいのがクラウドワークスです。

    データ入力は、仕事も多い分ライバルも多く、いい条件の仕事はすぐに埋まってしまうデメリットがあります。

    しかしクラウドワークスは日本最大級のクラウドソーシングサイトなので、多くの仕事の中からよりよい条件の仕事が見つけられるでしょう。

    また報酬は先払いのシステムをとっており、未払いなどの心配なく副業初心者でも安心して利用できます。

    クラウドワークスを詳しく見る

    副業2.アンケートモニター

    アンケートモニターの副業とは、アンケートに答えることで報酬がもらえる副業です。

    アンケートモニター専用のサイトに登録したり、クラウドソーシングサイトで仕事を見つけたりしてはじめます。

    報酬は、1件数円〜数十円の簡単なものから、商品サンプルを実際に利用して使用感などをレポートするなどの場合は1件500円から2,000円ほどの報酬を得られます。

    ▽アンケートモニターの詳しい説明はアンケートモニターの副業|収入相場と安全性の高いおすすめサービス4選の記事で確認できます。

    【スマホ・在宅】家でコツコツ稼ぐおすすめの副業3選

    スマホでできるおすすめの副業初心者向け、スマホや在宅でも可能なおすすめ副業を2つ紹介します。

    ただし、結論から言うとスマホや在宅で安定的に2万円を稼ぐのは難易度が高いので、コツコツ毎日継続的に働ける人にはオススメできます。

    もし単価が高めの案件を探しているなら、「副業でお金を増やすオススメの方法3選」の項目に再度目を通してみてくださいね。

    スマホ・在宅副業1.女性限定!ヴィーナスウォーカー

    ヴィーナスウォーカーは、スマホさえあればできる簡単なモニターのお仕事を紹介してもらえます。

    モニターとは、無料や割引料金でエステや新しい化粧品を体験して、その体験を企業に報告することで報酬をもらうお仕事です。

    とくにヴィーナスウォーカーコスメや健康グッズなど女性に大人気の美容モニターが多数あることで高い評価を受けています。

    ヴィーナスウォーカーで副業をはじめる

    スマホ・在宅副業2.時短で高単価案件をスマホで見つけたいWeb人材向け!パーソルテクノロジースタッフ

    スマホで仕事を探すなら、先ほども紹介した、ダブルワークOKのパーソルテクノロジースタッフがオススメです。

    「子育てと仕事を両立したい」

    「副業をしたいけどなにをしていいかわからない」

    そんな人でも決してハードルは高くありません。ぜひプロの副業に無料登録して相談してみてくださいね。

    パーソルテクノロジースタッフで副業を見つける

    スマホ・在宅副業3.ワンコインから投資ができるLINEスマート投資

    500円から積立投資ができるLINEスマート投資
    LINEスマート投資は、LINEを利用している方であれば、誰でも簡単に始められます。

    魅力はなんといっても、500円から始められる手の出しやすい投資という点。

    投資した金額に応じて、LINEポイントを受け取れるので、投資をしながらお得にLINEポイントを貯められます。

    副業というと時間を使ってお金を稼ぐイメージがありますが、いますぐ簡単に始められるので、ぜひ登録してみてくださいね。

    LINEスマート投資に登録する

    【スキルを活かす】得意なことで稼ぐおすすめの副業3選

    次に自分の好きなことや得意なスキルが活かせるおすすめの副業を紹介します。

    副業に活かせそうなスキルを持っているのであれば、それを活かさない手はありません。

    趣味をお金にするノウハウはお金になる趣味9選。自分の「好き」を活かすおすすめの副業でまとめていますので、参考にしてくださいね。

    副業1.ライティング(Webライター)

    ライティングの副業とは、Web媒体などで文章を執筆する仕事です。

    ライティングスキルのほか、執筆するジャンルへの理解・知識が必要になります。

    報酬が1文字1円未満の仕事も数多くありますが、効率よく稼ぐためには、1文字1円以上の仕事を受けるようにしましょう

    先ほど紹介したクラウドワークスなどで仕事を見つけることができます。

    ▽クラウドワークスについて詳しく見る

    副業2.ブログ運営(アフィリエイト)

    アフィリエイトブログとは、自分で運営するブログに広告をのせ、そこから閲覧者が物を買った・サービスを利用した場合などに報酬をもらえることをいいます。

    ブログを作成し、ASP(アフィリエイトプロバイダ、アフィリエイトの希望者と広告主とをつなぐ仲介業者)に登録し、サイトに広告バナーをのせ始めることができます。

    ある程度の記事数が必要なうえ、最初の数か月は1円にもならない可能性が高く、コツコツとブログを書き続ける根気がなければ大きな収益にはつながりません。

    ▽副業でのブログの始め方は副業でブログを始める4STEP|テーマ選びと運営のコツも紹介でまとめています。

    副業3.写真販売

    自分で撮った写真を、写真販売サイトに登録して売る副業です。

    スマホで撮った写真も販売できるため、手軽に始めることができます

    価格は写真の大きさで違いますが、一般的な報酬率は販売額の20~30%が相場といえるでしょう。

    スマホでもできる分ライバルも多く、構図のセンスや売れる被写体をリサーチすることも必要です。

    ▽写真販売の始め方やおすすめサイトなどはスマホではじめる写真販売の副業!写真を売るおすすめサイト4選でまとめています。

    目的別!自分に合った副業を見つける方法・おすすめサービス

    副業を長く続けるためには、目的・方法を整理して自分に合った副業の方法を見つけなければいけません

    ここでは、さまざまな種類の副業のなかから自分に合った副業を探すための方法を3つ紹介していきます。

    あなたの目的から、方法を選んでみてください。

    自分に合った副業を見つける方法

    • 目的1.独立やフリーランスを見越して副業したい人
    • 目的2.スキルアップを目的に副業したい人
    • 目的3.持っているスキルを活かして副業したい人

    目的1.独立やフリーランスを見越して副業する方法

    「今までのスキルを活かして、自分らしく働いてみたい」

    「副業よりも稼げる、より大きな仕事をしてみたい」

    副業も検討しているけど、その先の独立やフリーランスを目指したい人もいるでしょう。

    その場合は、経験が積めたり後に活かせる人脈が作れるような案件紹介サイトの利用がおすすめです。

    1.リモート・週3、4勤務の仕事を探している女性向け!プロオンラインワーカー

    プロオンラインワーカープロオンラインワーカーは、副業ではなく、安定収入を継続的に探している人向けのサービスです。

    プロオンラインワーカーでは、正社員ではなく業務委託の形式で働けるので、リモートや在宅勤務、週3、4勤務など、あなたの希望の働き方を叶えられます。

    正社員と変わらない金額が支払われるメリットがあるほか、トラブルの際は女性のキャリア構築に向き合い続けてきたLiB(リブ)が仲介に入ってもらえるので安心して働けます。

    プロオンラインワーカーで仕事を探す

    2.マーケティングの仕事やエンジニア向けの仕事なら!DYMテックフリーランス

    dymtech

    DYMテックフリーランスは、マーケター向け案件や月70万円以上が期待できる高単価エンジニア案件など、様々な希望条件を満たす案件と出会えるサイトです。

    取引先の社長と直に交渉できる案件も多く、大手企業からスタートアップまで多種多様な企業と繋がりを持つことができます。

    副業はNGですが、DYMテックフリーランスでは継続して案件の提案を受けることも可能ですので、安定した収入も期待できるでしょう。

    DYMテックで副業をはじめる

    目的2.スキルアップを目的に副業する方法

    何かに登録したり、案件を紹介してもらうだけでなく、自分自身でスキルアップをして収入を増やす方法もあります。

    たとえばプログラミングスキルや、デザイン力などを身に着けることで、自分のお給料を増やす手段です。

    世の中で必要とされている力を身に着けることで、今よりもっと市場価値の高い自分になれるメリットがあります。

    とくにプログラミングは需要が高いため、一度学習してしまえば一気に収入を上げることができます。

    こんな人に向いています

    1. 景気に左右されないスキルを身に着けたい人
    2. 目先のお金ではなく、長期的に稼ぐ力を身につけたい人
    3. 新しいことにチャレンジしたい人

    具体的な方法

    スキルアップしてお金を増やす方法は、今の時代を生き抜くのに適した稼ぎ方と言えるでしょう。

    「やりたいことがないけど、お金は稼げるようになりたい」

    「あわよくばスキルアップもはかりながら、副業収入を得たい」

    そんなあなたにオススメなのが、プログラミングスキルです。

    なぜなら、2030年にはプログラミングの人手が59万人以上も不足すると推測されており、今後需要が圧倒的に高まるからです。

    またリモートや在宅でできる案件が多いので、スキルを得てしまえばあなたの希望通りに仕事ができるケースが多いです。

    また1案件あたりの単価が高いので、投資金額を比較的簡単に回収して、自分の収入をアップできることも魅力です。

    未経験者ならまずはプロに相談してみるのがオススメ

    「そもそも自分がプログラミングに向いているかわからない」

    「何から手をつけたらいいの?」

    新しいことをはじめると、自分が何をしたらいいか分からないですよね。

    そんなときは、プロに聞くのが一番オススメです。

    プログラミングの悩み相談ならテックキャンプが一番オススメ

    過去28,000人が参加し、95%の満足度を得ているテックキャンプでは、無料オンラインカウンセリングを行っています。

    「プログラミング学習を始めてみたいけど、自分で勉強できるかが不安」
    「プログラミングを学ぶメリットがイマイチわからない」
    「プログラミングを学んだ後のキャリアについて相談したい」

    そんな人こそプロのエンジニアに相談して、将来の悩みを解決しましょう。

    テックキャンプの特徴

    • 月額固定料金月額19,800円(初月無料)、入学金198,000円の安さで、全カリキュラムが学べる
    • 専属トレーナー付きの充実のサポート体制

    プロのカウンセラーに、どんな悩みでも自宅から無料で相談できます。

    テックキャンプで自宅から無料相談する

    また実際にプログラミングを体験したい人は、無料体験会への参加がオススメです。

    無料体験会に参加する

    目的3.持っているスキルを活かして副業する方法

    3つ目の考え方は、自分の持つスキルを活かしてクラウドソーシングや副業エージェントなどで仕事を請け負う方法です。

    クラウドソーシングやエージェントと聞くと、「なんだかめんどくさそう」と思ってしまうかもしれません。

    しかし、本業と並行して副業を始めると、時間の制限などから仕事をなかなか見つけられない悩みにぶつかります

    エージェントやクラウドソーシングを利用すれば、あなたのスキルや要望にあった仕事を効率的に見つけることができます。

    仕事を探すの手間が省け、本業・副業の両方に集中しながら稼げるのでオススメの方法です。

    こんな人が向いています

    1. 今すぐお金を稼ぎたい人
    2. 自分のスキルを活かして、副業をしたい人
    3. 仕事を得るために営業活動をしたくない人

    おすすめ1.家事スキルを有効活用!Casy(カジー)



    Casy(カジー)は、いま人気の家事代行サービスの副業です。

    掃除や洗濯、料理などを代行して稼ぐため、日常的に家事を行う方にとっては特別なスキル無く始めることができます。

    また、週1日、2時間から働けるので、空いた時間を有効活用しながら稼ぐことも可能です。

    「空いている時間でお金稼ぎしたい」

    「自分がもともと持っているスキルを使って、稼ぎたい」

    このように考えている女性の方は、ぜひでCasy(カジー)で副業を始めてみましょう。

    Casy(カジー)で副業を始める

    おすすめ2.副業初心者も安心のサポートではじめやすい!クラウドワークス



    クラウドワークスでは、副業に向いているライティング案件、プログラミング案件、データ入力などのさまざま案件を豊富に扱っています

    継続して仕事を続けやすく、実績を積み重ねていけばさらに案件が得られやすくなっていくでしょう。

    また依頼者と受注者を仲介しているため、報酬の未払いが起きにくい仕組みがあるので、服用初心でも安心して利用できます。

    クラウドワークスを詳しく見る

    おすすめ3.もっと自分のスキルを活用したい人向け!いますぐに登録しておきたい副業サービス

    おすすめのサービス「やっぱり単価が高い案件を紹介してくれるところがいい……」

    「フリーランスになることも見越して、継続的にお金を十分に稼げるようになりたい」

    「でもスキルに見合った仕事があるか不安……クラウドソーシングも検討したい」

    このように悩んでいる人は、単価が高い副業案件が多く掲載されていて、自分にあった仕事を紹介してくれるサービスを利用しましょう。

    これから紹介するサービスに登録すれば、きっとあなたの希望通りの副業が見つかりますよ!

    1.とにかく時短勤務で高単価案件が欲しい人向け!パーソルテクノロジースタッフ

    「本業が超忙しい……でも、なんとかお金を増やしたい」

    「子育てで手が回らない多忙な生活にあった時短仕事を探している」

    そんな人に一番にオススメしたいのが、ダブルワークOKの人材紹介会社パーソルテクノロジースタッフです。

    なぜオススメかというとパーソルテクノロジースタッフは、時短勤務ができるほか、時給2,500円以上の高単価の案件を豊富に取り扱っているからです。

    信頼できる担当者が多く、希望条件にそった仕事を紹介してくれるので、時短仕事を探している人にはオススメです。

    パーソルテクノロジースタッフで仕事を探す

    2.高単価で希望の条件を探したいIT人材向け!フォスターフリーランス


    フォスターフリーランスは、フリーランスのITエンジニアを支援する案件・求人情報サイトです。

    1996年のサービス開始以降、20年以上に渡りフリーランスITエンジニアに特化したサービスを提供していて、ノウハウが凝縮されています

    「自分にマッチしたこだわりの案件を早く見つけたい」

    そんな人は、一度フォスターフリーランスを覗いてみることをおすすめします。

    フォスターフリーランスで仕事を探す

    要注意!おすすめしない副業の特徴・具体例

    ここからは、逆におすすめしない副業もみていきましょう。

    おすすめしない副業とは、違法で安全性が疑われる副業や、普段の生活に負担がかかりすぎてしまうような副業を指します。

    おすすめしない副業1.本業に悪影響がある副業

    本業に悪影響がある副業とは以下のようなものを指します。

    • 時間や場所が制限される副業(例:アルバイトなど)
    • 極端に体力を使う副業(例:配達員・警備員・誘導員など)
    • 本業と競合関係にある会社での副業

    このほか、投資などもハマってしまうと本業に手がつかなくなることもあります。

    本業あっての副業ですので、本業をきちんと行える体力は保てるもの、本業の会社に迷惑をかけないものを選ぶようにしましょう。

    おすすめしない副業2.リスクの高すぎる副業

    副業の収入を得るためにかなりのリスクがある副業は避けるのがベストです。

    • 高額な投資
    • 仮想通貨

    知識や経験を積むことである程度安全にできますが、初心者が何も知らない状態で手を出すのはおすすめしません

    おすすめしない副業3.安全が担保できない副業

    安全が担保できない副業とは、仕事を発注してくる相手の素性が怪しい場合の副業です

    • 副業サービスを通さないで受けた副業(SNS経由など)
    • 詐欺目的で作られたサイトでの副業
    • 「誰でも簡単に○万円稼げる!」などの謳い文句がある副業

    副業市場の急激な拡大にともない副業詐欺も急増しているため、少しでも怪しいと感じる副業には手を出さないことが重要です。

    ▽副業詐欺の見分け方や、自分を守るための方法などは副業詐欺にだまされない! 詐欺を見抜くコツと被害にあった時の対処法でまとめていますので参考にしてください。

    人によってはおすすめしない副業

    アンケートモニターやデータ入力などは、人によってはおすすめできません。

    なぜなら、スキルが身につかないからです。

    副業の目的がお小遣い稼ぎであれば問題ありませんが、副業で成長したいという方には物足りない副業といえるでしょう。

    自らを成長させたい、フリーランス・独立を目指したいという方は自分に合った副業を見つける方法・おすすめサービスの項目で紹介したようなサービスがおすすめです。

    副業を始めるメリット4つ

    副業をするメリット副業で稼ぐことで家計にいくらかのゆとりが生まれるなど、さまざまなメリットがあります。

    この項目では、そのメリットを4つ紹介します。

    副業を始めるメリット4つ

    • メリット1.年24万円の余裕があると、急な出費に対応できる
    • メリット2.手軽にスキマ時間を活用して始められる
    • メリット3.本業と両立して無理なく始められる
    • メリット4.得意なことを活かせば、趣味でお小遣いが稼げる

    メリット1.急な出費に対応できる

    副業で稼いだ余剰資金があれば、急な出費にも対応できます

    たとえば月2万円程度の収入でも、入院費用は平均して1日2万円ほどなので約2週間分をまかなえますし、結婚式のご祝儀が1回約3万円とすると8回分になります。

    ※のちほど紹介しますが、年間20万円以上の副業収入があると確定申告の必要があります。

    メリット2.手軽にスキマ時間を活用して始められる

    スキマ時間や空き時間を有効活用するだけでも、副業で稼ぐことは可能です。

    スマホとインターネット環境があれば、アンケートに答える、ポイントを貯めるなどで元手をかけることなく副業が始められるでしょう。

    1日何もせずに無駄に過ごしたくないという方や、趣味がなくてつまらないという方、おこずかい稼ぎをしたいという方におすすめです。

    メリット3.本業と両立して無理なく始められる

    副業を始めてすぐに稼ぐのは難しいですが、無理のない範囲で継続しようとしたときに月10万円は目標にできる額ではあります。

    通勤時間や昼休み、出勤前と退勤後の時間、週2回の休みなどを活用して、副業を始めてみましょう。

    メリット4.得意なことを活かせば、趣味でお小遣いが稼げる

    自分の好きなことやスキルを活かして、副業で稼ぐこともできます。

    たとえば絵を描く、身体を動かす、または家事の手伝いなど自分のできることをサイトに登録して仕事を募れば、最短30分で始めることも。

    好きなことをしたいけれど自由に使えるお金が少ないという方や、将来のために貯金しつつ、趣味も続けたいという方におすすめです。

    副業で稼ぐデメリット3つ

    副業を始める前には、デメリットも知っておきましょう。

    本業とのバランスを取りながら、無理なく続けることが大事です。

    副業を始めるデメリット3つ

    • デメリット1.継続的に月2万円以上稼ぐなら「確定申告」の手間がある
    • デメリット2.お小遣い稼ぎで始める副業には競合が多い
    • デメリット3.本業以外の仕事が増えるので、体調管理が難しい

      デメリット1.継続的に月2万円以上稼ぐなら「確定申告」の手間がある

      副業で年間所得が20万円を超えると確定申告が必要です。

      継続して月2万以上稼ぐと確定申告しなければいけないことを覚えておきましょう。

      確定申告は、e-Taxを利用すればスマホ申請も可能ですが、万が一申告漏れをしてしまうと追加で税金を払わなければならないこともあるので前も持ってお金の管理が必要です。

      ※現在は新型コロナウイルスの影響で、期限を区切らずに、柔軟に確定申告書を受け付けています。

      デメリット2.お小遣い稼ぎで始める副業には競合が多い

      お小遣い稼ぎ程度の副業は競合する人が多く、簡単に受注できないこともあります。

      会社員以外にも学生や主婦、高齢者など、ちょっとした額を少ない手間で稼ぎたい世代は多いです。

      単価の低い案件は誰でもできるものがほとんどのため応募者が多く、良い条件を得るのは早い者勝ちだということを覚えておきましょう。

      デメリット3.本業以外の仕事が増えるので、体調管理が難しい

      副業をすれば所得を増やすことができますが、身体を休める時間はその分減ってしまいます

      納期がタイトな案件もありますし、副業が忙しくなってしまえば本業に支障が出てしまうかもしれません。

      本業に加えて副業をすることで仕事量が増えて忙しくなり、体調管理を徹底することが難しくなります。

      副業をはじめる前に知っておきたい!副業で稼ぐ際の注意点2つ

      副業で月2万円を稼いだときには、どのようなことに注意しなければならないでしょうか?

      確定申告をする必要が出てくるので、あらかじめやり方を知っておくと安心です。

      1. 本業に支障が出ないように、副業のスケジュールを組む
      2. 副業の所得が20万円を超えたら確定申告が必須

      注意点1.本業に支障が出ないように、副業のスケジュールを組む

      本業に支障が出ないように、副業のスケジュールを組みましょう

      副業の種類によっては、納期に余裕がないものもあるので注意が必要です。

      本業の繁忙期は副業は避けるなど、自分でルールを決めて行うと良いでしょう。

      注意点2.副業の所得が20万円を超えたら確定申告が必須

      デメリットでもまとめたように、副業の所得が20万円を超えたら確定申告が必須です。

      確定申告漏れがあると、追加で税金の請求があるので注意が必要です。

      もし副業を始めたばかりで確定申告が不安な方は、freee(フリー)のような、無料かつオンライン上で確定申告書類が作れる会計ソフトの利用がおすすめです。

      必要事項を入力するだけで申請用紙が作成できるので、「申告するのがはじめて」「詳しいやり方がわからない」という方は使っておきたいソフトです。

      ▽会計ソフトfreeeについて詳しく見る

      副業で稼ぐことに関するQ&A3つ

      これから副業で稼ごうと考えている方向けに、気になるQ&Aをまとめました。

      疑問点を解決させたら、副業にチャレンジしてみましょう。

      Q1.副業の収入が毎月2万円程度でも会社にばれる?

      副業で月2万円を稼ぐと年間24万円の所得になるので、確定申告が必須になります。

      また、仮に確定申告の必要がない程度の収入でも、収入が上がれば住民税が増えます

      会社員は住民税の請求が会社に届く場合が多いため、住民税が増えたことで副業をしていることが発覚する可能性もあります。

      ▽副業がバレるとどうなるかなどは「副業がバレない方法」って本当に確実?正社員が住民税・確定申告でばれる盲点で詳しくまとめています。

      Q2.副業で稼ぐと絶対に確定申告が必要?

      副業の収入が年間20万円を超えた場合は、会社員の方でも確定申告が必要です。

      確定申告をおこたると、追加で税金を命じられることにもなってしまいます。

      副業の確定申告をすれば場合によっては所得税の一部が還付され、翌年の住民税が下がることもあります。

      Q3.初心者が副業で月数万円稼ぐことはできる?

      副業で1日数万円を稼ぐことも可能ですが、高単価の案件を選ぶ複数の副業を掛け持ちするなどの必要があります。

      たとえば単発で行われる座談会なら短時間で数千円を得られますが、1日に複数をこなすことは難しいでしょう。

      副業の初心者の方は「1日○万円」ではなく、まずは「ひと月○万円」から目指すことをおすすめします。

      Q4.在宅・スマホだけでまとまった額を稼ぐのは難しい?

      結論から言うと、スマホだけでまとまった額を稼ぐことは非常に厳しいです。

      なぜなら副業を募集しているサイトでは、パソコンを使った案件が多いからです。

      効率的に副業を行うには、複数の仕事紹介サイトに登録し仕事が途切れないようにする、できるだけ多くの仕事をこなすなどの努力が必要になるでしょう。

      また、スマホを使った副業で「簡単登録で〇万円」「誰でも絶対に稼げる!」などの謳い文句は詐欺の可能性があるため注意しましょう。

      まとめ

      副業資格のまとめ

      • 副業を始めるなら、現実的な月2万円を目指すことがおすすめ
      • もし何をしたらいいか迷っているなら、パーソルテクノロジースタッフに相談してみるのもあり
      • 副業の所得が1年間で20万円を超えたら、確定申告が必須

      SHARE

      Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

      Keyword

      アバター
      Writer パラナビ編集部

      VIEW MORE

      パラナビオンラインサロン
      Page Top