Paranaviトップ 未分類 いま転職するならこの業界!未経験におすすめの業界・コロナ禍で人気を集める職種

いま転職するならこの業界!未経験におすすめの業界・コロナ禍で人気を集める職種

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

「いまの仕事がキツイ」「将来性を感じない」「ただ漠然といまの仕事以外をやってみたい」

転職を考えるのは、必ずしも「働きたい業界がある」というときに限りません。

ここでは未経験でも挑戦しやすい業界や将来性のある業界、アフターコロナを見据えた動きの中で人気を集めている業界などをまとめて紹介します。

いままさに注目すべき業界はどこか、転職がおすすめの業界がどこなのか、転職を検討している方はこの記事でチェックしてみてくださいね。

未経験でも異業種への転職が可能な理由2つ

未経験からでも異業種への転職は可能です。

事実、大手転職サイト「リクナビNEXT」では、未経験者歓迎の求人が14221件(2021年11月時点、非公開求人除く)と、未経験でも挑戦できる業界・職種は多くあるのです。

なぜ未経験でも異業種へ転職が可能なのか、理由を2つみていきましょう。

  1. 会社側に未経験者を採用するメリットがあるから
  2. 未経験でもしっかりサポートしてくれる転職サービスがあるから

理由1.会社側に未経験者を採用するメリットがあるから

会社が未経験者を募集する理由は、以下のようなことが考えられます。

会社側が未経験者を募集する主な理由

  • 人手不足で早急に人員を増やしたい
  • 応募者数を増やしたい
  • 業界に染まり切っていない人を採用したい
  • 前職の経験を活かせる人を異業種から採用し、業務の幅を広げたい

    応募している会社によってその目的はさまざまではありますが、会社側にも未経験者を採用する目的やメリットは多いといえるでしょう。

    理由2.未経験でもしっかりサポートしてくれる転職サービスがあるから

    未経験での転職の際の悩みの種は、応募書類の書き方や面接での受け答えでしょう。

    未経験の業種だと、面接や書類作成でどんな対策を取ればいいのかわからない・判断できない人が多いです。

    そんなときにに頼りになるのが、転職のプロのサポートが受けられる転職エージェントです。

    転職エージェントは求人の紹介はもちろんのこと、書類の添削や面接練習なども行ってくれる心強い味方です。

    転職エージェントは無料で簡単に相談できますので、未経験で異業種への転職も不安なく進めることができるでしょう。

    ▽おすすめの転職エージェントは、記事の後半で紹介します。

    【目的別】転職におすすめできる業界の特徴

    どんな業界に転職すべきか、悩んだ場合は「どんな働き方をしたいのか」を考えることが重要です。

    あなたの働く目的によって、おすすめの業種は違ってきます。

    ここからは目的別に、転職におすすめの業界の特徴を紹介していきます

    目的1.プライベートを大切にしたい

    「家族との時間を大切にしたい」「休みはきっちりとりたい」

    こういった方は、福利厚生が整っており休みも十分にとれる、いわゆる「ホワイト企業」がおすすめです。

    「離職率の低さ」や「有給取得率の高さ」などを調べて参考にするといいでしょう。

    プライベートを大切にしたい方におすすめの業界

    厚生労働省の「令和2年 就労条件総合調査」によると、年次有給休暇取得率トップ5は以下の業界です。

     業種有給取得率

    1位

    電気・ガス・熱供給・
    水道業

    76.8%

    2位

    複合サービス事業

    72.7%

    3位

    製造業

    64.1%

    4位

    情報通信業

    64%

    5位

    鉱業、採石業、
    砂利採取業

    63.9%

    これらの業界は有給休暇の取得が多く、必要な休みを自由に取得できやすいと定義できるでしょう。

    続いて、厚生労働省「令和2年 雇用動向調査結果」による、各業界の入職率と離職率をみていきます。

    厚生労働省「令和元年 雇用動向調査結果」による、各業界の入職率と離職率
    (画像出典:厚生労働省 令和2年 雇用動向調査結果

    入職率が高く離職率が高い業界は情報通信業、反対に離職率が高く入職率が低いのがサービス業や娯楽業などです。

    離職率が入職率よりも大幅に低い業界は人手不足が懸念されるため、注意が必要と言えるでしょう。

    目的2.とにかく稼ぎたい

    「とにかく稼ぎたい!」という方には、ほかの業界と比べて年収が高い水準にある業界を目指すのがおすすめです。

    また、成果が給料に直結するような成果報酬型(歩合制)の業界が向いているといえます。

    とにかく稼ぎたい方におすすめの業界

    国税庁の「民間給与実態統計調査結果(令和元年)」によると、平均年収が高いトップ5は以下の業界です。

     業種平均年収

    1位

    電気・ガス・熱供給・
    水道業

    819万円

    2位

    金融業・保険業

    571万円

    3位

    情報通信業

    533万円

    4位

    製造業

    475万円

    5位

    建設業

    450万円

    これらの業界を目指すと高い給与水準で働けるでしょう。

    また、成果が年収に影響しやすい成果報酬型が多い業界は、以下のような業界・職種です。

    • 保険業界
    • 不動産関係の業界
    • コンサルティング

    これらの業界では成果を出せば出すほど年収が上がる実力主義が強いので、稼ぎたい方にはおすすめです。

    目的3.将来性がある業界に勤めたい

    昨今の不安定な社会情勢の中では、誰しもが「成長している業界に勤めたい」「長く働ける将来性のある業界に勤めたい」と考えているはずです。

    これから伸びる業界や、必要とされ続ける業界の特徴を知り、転職先の候補を考えましょう。

    今後のびると思われる業界の特徴

    • コロナ禍でニーズが高まっている業界
      例:リモートワークが可能な仕事、市場の動向を分析する仕事など
    • AIに淘汰されにくい業界
      例:AIにはできない複雑な判断が求められる仕事、型にとらわれない仕事など
    • 時代変化に強い業界
      例:長期にわたる社会問題の解決につながる仕事、生活を支える仕事など

      将来性がある業界に勤めたい方におすすめの業界

      今後成長が見込める業界は、以下のようなものがあげられます

      • IT業界
      • 医療/介護業界
      • 農業

      とくにIT業界は急激にニーズが高まっています。

      いまからの時代、ITスキルはどの業界にも必要になっていくため、今後の人材不足が懸念されている業界です。

      ITスキルを身に着けることができれば、将来性のある仕事に就くことが可能になるでしょう。

      目的4.社会人として経験を積みたい

      「とりあえず社会人としての経験をつんでいきたい」「丁寧な社会人教育を受けたい」

      こういった方には、どんな業界であっても運営歴の長い歴史がある会社や大企業がおすすめです。

      なぜなら、大手企業や長く続いている会社は教育環境が整っていることが多く、また何か問題が起きた際のマニュアル整備などがきちんと行われているからです。

      会社選びの際は、創設年数や社員数などを参考にするといいでしょう。

      社会人として経験を積みたい方におすすめの業界

      東京商工リサーチによると、業歴が30年以上の老舗企業が多い業界は製造業で、全体の56.9%が老舗企業となっています

      逆に業歴が10年未満の若い企業が多い業界は、IT企業など情報通信業です。

      ソフトウェア開発などの分野は、まだ若い企業が多いといえるでしょう。

      目的5.コロナ禍で人気が増している業界に行きたい

      私たちの生活を一変させた新型コロナウイルス感染症、コロナ禍やアフターコロナを見据えたうえで注目を集めている業界は「今後のびる業界」といっても過言ではありません

      コロナ禍で人気が高まっている業界を知るには、学生が就職を希望している会社のランキングなどが参考になるでしょう。

      コロナ禍で人気が増している業界に行きたい方におすすめの業界

      大手人材会社マイナビと日本経済新聞社が調査し発表している「就職企業人気ランキング」をによると、2022卒の大学生から人気の企業は以下の通りです。

      コロナ禍で人気が高い業界

      • 食品業界
      • 出版・ゲームなどのエンタメ業界
      • 自動車関連企業

        コロナ禍で人気が下がった業界

        • 旅行業界

          巣籠もり需要による恩恵を受けている、食品・エンタメ業界に人気が集まっているといえるでしょう。

          再就職におすすめ!未経験から転職しやすい業界

          再就職におすすめ!未経験から転職しやすい業界
          ここからは、未経験でも転職しやすいといえる業界をみていきます。

          具体的に紹介していきますので、チェックしてみてください。

          1. 介護・福祉業界
          2. IT業界
          3. 製造業界
          4. 接客・販売などのサービス業界
          5. 商社業界

          1.介護・福祉業界

          高齢化が進む中で、介護・福祉業界の需要は高くなっています。

          資格が必要なイメージが強いかもしれませんが、基本的に無資格ではじめることができるので未経験でも転職しやすいのです。

          需要に人材が不足しており、人手不足もあることで異業種からの未経験者も広く受け入れているのが特徴です。

          介護職はその重要性から政府も積極的に賃上げをしており、給料も年々増えていくでしょう。

          2.IT業界

          将来性のある業界でも紹介したように、ITスキルは今後どの業界でも必要です。

          IT業界は需要拡大の過渡期で人手不足の企業が多く、異業種からの転職者を多く採用しています。

          またプログラミングスクールなども増えており、ITスキルを身に着ける環境が整っているのも未経験者にとっては大きなメリットでしょう。

          平均年収も高い業界ですので、転職する・しないに関係なくスキルを身に着けておくのもおすすめです。

          3.製造業界

          製造業のなかには、ライン業務といわれる特別な資格などが必要でない仕事があります。

          慣れてしまえば簡単にできる業務も多く、前知識のない未経験者でも転職が可能です。

          また、大手企業の工場などであれば給料が高く休みがとりやすいところも多いです。

          「プライベートを大切にしたい」方におすすめの業界といえるでしょう。

          4.接客・販売などのサービス業界

          接客・販売の仕事も、人手不足といえる業界です。

          サービス業は一定のサービスが保てるように詳細にマニュアルがあり、教育体制も整っていることが多いため未経験者でもはじめやすいでしょう。

          ただしサービス業は離職率も高く、人によって向き・不向きが大きい職種ともいえます。

          5.商社業界

          商社は基本的に営業の仕事で求人を出していることが多いです。

          販売店などに自社(メーカー)などの商品を売ることが商社営業マンの仕事です。

          もともとクライアントと関係性ができており、対応がマニュアル化されている場合も多いので未経験でも不安に思うことはありません。

          販売や接客の経験があったり、コミュニケーションをとるのが好きな方に向いているといえるでしょう。

          未経験からの転職におすすめの転職エージェント3選

          「未経験の業界に転職したい!」「でも、アピールポイントも難しいし、業界特有の就活ルールとかあるのかな」

          そんなときに利用したいのは、未経験者の転職に特化した転職エージェントです。

          おすすめの転職エージェントを紹介します。

          1. 経歴・スキルに不安がある方におすすめDYM就職
          2. 20代・未経験の転職に強いハタラクティブ
          3. 未経験からIT業界を目指すならテックキャンプ エンジニア転職

          1.経歴・スキルに不安がある方におすすめDYM就職

          「経歴に自信が無い」「職歴が短いけど大丈夫かな……」

          経歴やスキルに不安がある方にオススメなのが、手厚いサポートが受けられる転職エージェントDYM就職です。

          DYM就職は研修制度が充実した求人が豊富なので、経歴に自信がなくても、長いブランクがあっても応募しやすい求人がそろっています。

          また、あつかっている求人は100%正社員の求人ですので、不安定な雇用形態から脱して正社員を目指したい方にもオススメです。

          DYM就職に求人を載せている企業は、未経験者OK・研修制度が整っている企業ばかりですので、ミスマッチ無くあなたにぴったりの転職先が見つかりますよ。

          DYM就職で転職相談する

          2.20代・未経験の転職に強いハタラクティブ

          ハタラクティブは、20代向けの転職エージェントです。

          「そもそも、やりたいことがわからない」という方も、向いている業界を見つけるところからサポートしてくるので安心です。

          扱う求人情報は幅広い人材や長期的に育成できる20代の若手を求める企業のものが多く、未経験業界へ転職したい人にもおすすめです。

          さまざまな業界や業種で、人柄重視の企業に転職したい人におすすめです。
          ハタラクティブで仕事を探す

          3.未経験からIT業界を目指すならテックキャンプ エンジニア転職

          テックキャンプは受講者数や転職成功者数ナンバー1のプログラミングスクールで、中でもエンジニア転職コースは、経験0から即戦力として働くエンジニアが目指せる超実践型のコースです。

          働きながらでも学びやすい完全オンラインで、質問したいときは平日10〜22時、土日11〜22時の間であればいつでも講師にチャットやビデオ通話で質問できます。

          転職できなければ全額返金制度もあるので、安心して転職を目指せますよ。

          まずは無料オンライン相談で、学習の悩み・疑問点を相談してみるのがおすすめです。

          テックキャンプを詳しく見る

          業界特化型のおすすめ転職エージェント3選

          その業界に強い、業界特化型の転職エージェントもあります。

          特化型のエージェントは業界に対する専門性が高く、より理想の求人に出会えます。

          1. 営業職の転職ならマイナビ営業 AGENT
          2. ゲーム業界の転職特化型シリコンスタジオエージェント
          3. マスコミ・広告業界ならマスメディアン

          1.営業職の転職ならマイナビ営業 AGENT

          おすすめ転職エージェントマイナビ営業エージェント
          マイナビ営業AGENTは、マイナビエージェントの中でも営業職に特化した転職エージェントです。

          マイナビグループの持つ豊富な求人の中から、営業職に精通したキャリアアドバイザーが厳選した「あなたに合う求人」を紹介してもらえます。

          営業職に今求められているものは何か、転職市場はどなっているかなど、営業職特化型エージェントならではの専門的なサポートが受けられるため、一般的なエージェントよりも転職成功率はアップするでしょう。

          マイナビ営業AGENTで転職相談する

          2.ゲーム業界の転職特化型シリコンスタジオエージェント


          ゲーム業界の経験者におすすめなのが、ゲーム・映像業界の転職専門のシリコンスタジオエージェントです。

          シリコンスタジオエージェントの親会社である「シリコンスタジオ」は、ゲーム・映像業界向けにグラフィックスなどの技術提供・開発を行っている企業で、クリエイティブ業界の大手から新興企業までほとんどすべての企業と取引があります。

          そのため、業界との強いパイプを活かした条件の良い求人を紹介してもらえるでしょう。

          業界経験者であれば、登録しておいて損無しのサービスですよ。

          シリコンスタジオエージェントで転職相談する

          3.マスコミ・広告業界ならマスメディアン



          マスメディアンは、広告やマスコミ関連、マーケティング・クリエイティブ専門の転職支援サービスです。

          マーケティング・広告系出版社の大手「宣伝会議」のグループ会社のため業界への専門性は非常に高く、転職支援実績も業界最大手です。

          累計6万人を超える転職実績から、それぞれの企業向けのアドバイス・サポートをうけることができますよ。

          マスメディアンで転職相談する

          ハイキャリア転職におすすめの転職エージェント2選

          管理職や専門職、年収1,000万円以上など、ハイキャリア専用の転職エージェントもあります。

          ハイキャリア向けの転職エージェントは、経歴やスキルを登録することでスカウト・ヘッドハンティングを受けることができます。

          経歴やスキルに自信のある方におすすめの、ハイキャリア人材向け転職エージェントを紹介します。

          1. 無料で手厚いサービスが受けられるリクルートダイレクトスカウト
          2. スカウトサービスならここ!業界最大手のビズリーチ

          1.無料で手厚いサービスが受けられるリクルートダイレクトスカウト

          リクルートダイレクトスカウト
          リクルートダイレクトスカウトは、人材大手リクルートが運営するハイクラス転職サービスです。

          利用はすべて無料で、経歴を登録したらあとは待つだけ。あなたの経歴に興味を持った企業からスカウトがきますので、企業と直接パイプを持つことができます。

          スカウトでは、自分では思ってもみなかったような業界からのスカウトや好待遇の好条件の求人に出会えます。

          自分の市場価値を試して年収をあげたいハイキャリアの方におすすめです。

          リクルートダイレクトスカウトを詳しく見る

          2.スカウトサービスならここ!業界最大手のビズリーチ


          CMでもおなじみのビズリーチも、ハイクラス向け転職サイトです。

          ビズリーチには有料プランがあり、申し込むことで非公開も含むすべての求人が見れるようになるなど最大限活用できるようになる仕組みです。

          リクルートダイレクトスカウトと違い、企業ではなくヘッドハンターからスカウトを受けるため、企業との調整を任せることもできますよ。

          ビズリーチを詳しく見る

          フリーランスに転身するなら、フリーランス向けエージェント2選

          「自分のスキルを活かして、お金を稼げる業界に行きたい!」

          という方は、フリーランスへ転職するという手もあります。

          ここでは、とくフリーランスに多いITエンジニア向けの案件紹介サイトを紹介していきます。

          1. 週2からの案件が豊富なITプロパートナーズ
          2. 正社員のような充実した福利厚生があるMidworks(ミッドワークス)

          1.週2からの案件が豊富なITプロパートナーズ

          ITプロパートナーズ
          ITプロパートナーズは、エンジニアをはじめとするフリーランスの自立を支えるサービスです。

          週2日から働ける案件やリモート案件の数が圧倒的に多く、自分のスケジュールを調整して効率的に副業を始められます。

          ITプロパートナーズの特長

          • 週2日からの取り扱い案件数随一
          • 在宅やリモート案件、トレンド技術を取り入れた案件を多く取り扱い
          • 直請け案件を多く取り扱っているので、高単価が期待できる
          • 支払いサイト:月末締めの翌々月5日払の35日サイト
          • 対応職種:エンジニア/デザイナー/マーケター/プロデューサー/PM
          • 対応エリア:とくに東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に在住の方

            また、ITプロパートナーズは間に仲介業者を挟まずに直接クライアントと契約しているため、中間マージンがなく、高単価な案件が多いのも魅力です。

            とくにエンジニア経験3年以上の方や 、1人で開発を進められるスキルがある方はすぐに活躍できる案件が多数揃っていますよ!

            ITプロパートナーズで仕事を始める

            2.正社員のような充実した福利厚生があるMidworks(ミッドワークス)

            midworks

            ミッドワークスは、フリーランスエンジニアが選ぶアンケートにおいて、価格満足度部門・専門エージェント部門・案件充実度部門第1位のフリーランスエージェントです。

            Midworks(ミッドワークス)の主な特長

            • フリーランスなのに正社員のような充実した福利厚生
            • 10%~15%の低マージン
            • 単価が公開されているので納得して契約できる
            • 支払いサイト:20日
            • 対応職種:エンジニア/ディレクター/プランナー/デザイナー/PM/システム開発・保守/コンサルタント
            • 対応エリア:首都圏と関西圏

            一番の特長はエージェントサービスの中でも手厚いサポートにあります。

            充実した福利厚生で、フリーランス協会への加入や、税務サポート、収入の80%を保障してくれる給与保証制度などがあります。

            正社員のようなサポートが受けられるので、とくにフリーランスになりたての方におすすめのフリーランスエージェントです。

            Midworksで仕事を探す

            転職前に知っておきたい!転職に有利な職種

            ここまでは、転職におすすめの業界・職種をみてきました。

            続いては、いまあなたが就いている現職が転職に有利なものなのかを知っていきましょう。

            転職市場で有利に働く職種を紹介します。

            1. 営業職
            2. エンジニア職
            3. 接客系の職種

            転職に有利な職種1.営業職

            営業職は、どこの企業でも必要とされる職種のため求人が数多くあります。

            そのため営業として経験があれば、好条件の求人に出合いやすいといえるでしょう。

            営業として求められるコミュニケーション能力などはほかの仕事でも重要なものですので、営業経験があるというだけで印象がよくなる場合もあります。

            転職に有利な職種2.エンジニア職

            紹介してきた通り、ITスキルは需要の高さに人材が追い付いていない状況が続いています。

            エンジニア職はいま一番求められている職種と言えるでしょう。

            専門性が高く企業も即戦力を求めるケースが多いため、経験者が優遇される傾向にあります。

            転職に有利な職種3.接客系の職種

            接客業はコミュニケーション能力が必要なうえ、要望の違うお客様に対応するための臨機応変さも必要な職種です。

            企業は経験やスキルのほか、現メンバーと円滑にコミュニケーションができるのか、社風になじめそうかなども重要視しています。

            接客業でつちかったコミュニケーション能力や対応能力の高さは、どの業界でも重宝されるでしょう。

            転職におすすめの業界に関するQ&A

            転職におすすめの業界について、疑問を解決していきましょう

            Q1.未経験への転職は若いほど有利なのは本当?

            年齢によって有利・不利があるというより、年齢によって転職の仕方を変える必要はあります。

            20代は社会人経験も浅く一つの業界に染まり切っていません。

            そのため、ポテンシャル採用といわれる「潜在的なスキルを見ての採用」が多く、未経験でもいろいろな業界に挑戦できます。

            逆に30代以上になると「即戦力になるかどうか」が重要になるため、経験やスキルを重要視される採用が多くなります。

            求められるものが違う以上、若い頃と同じ転職の方法では立ちいかなくなりますので、年齢に合った転職方法で進めていきましょう。

            Q2.30代、40代、と転職する年代によっておすすめの業界は違う?

            未経験での転職であれば、「再就職におすすめ!未経験から転職しやすい業界」で紹介したような業界がおすすめです。

            難しいことも多い30代、40代での未経験の転職ですが、転職エージェントを利用しプロに相談することで、選考通過率はアップするでしょう。

            また、マネジメント経験はどの業界でも活かせる経歴です。

            未経験の業界でも、マネジメントスキルがしっかり身についてる場合は転職に有利に働くでしょう

            Q3.主婦の再就職におすすめの業界・職種はある?

            ブランクがあるのであれば、経験のある業界への再就職がおすすめです。

            未経験の業界よりも求人も見つけやすく、選考も通過しやすいでしょう。

            今後長い目で働ける職種としては介護系が人気で、介護福祉士やケアマネジャーなどは一生モノの資格になります。

            労働人口の減少に伴い、主婦向けの求人も増加傾向にあるため、主婦の再就職は難しいことではありません

            関連記事:主婦の再就職は難しくない!正社員も目指せる3つのコツ

            まとめ

            • 未経験でも、異業種への転職はできる
            • 未経験から転職しやすい業界としては、「介護・福祉系」「IT業界」などがおすすめ
            • 転職エージェントを利用することで、転職活動を効率よくすすめられる

            SHARE

            Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア
            胡摩田 真衣
            Writer 胡摩田 真衣

            VIEW MORE

            パラナビオンラインサロン
            Page Top