Paranaviトップ お仕事 働き方 会社員・サラリーマン向けの土日・週末にできる副業一覧

会社員・サラリーマン向けの土日・週末にできる副業一覧

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

平日は本業が忙しいサラリーマンでも、土日祝日などの休日に取り組める副業はたくさん。

少しでも本業の給与にプラスして収入を増やしたい方におすすめの在宅ワーク・外勤ワークをまとめました。

土日の副業は、サラリーマンにおすすめ!

大手企業で副業が解禁されたこともあって、副業はいまや珍しいことではなくなりました。

本業となるサラリーマンの給与だけでなく、将来設計やいざというときのために別の収入減を確保しておく人が多くなっています。

サラリーマンの方が土日に無理なくできるような、さまざまな副業について紹介します。

サラリーマンが土日に副業をするときに注意したい3つのこと

土日に副業するときの注意点

サラリーマンをはじめ多くの企業で副業が解禁されましたが、いざ副業を行う際には気を付けておくべき点がいくつかあります

本業と副業、複数の仕事を行う際には慣れるまで大変なもの。

サラリーマンの方で家族がいる場合をはじめ、勤めている会社のルール、そして何より現在仕事をしている本業との兼ね合いなど、注意点について具体的に診てみましょう。

注意点1.家族の同意を得る

まず、家族がいる場合には副業を始めることについて同意を得ることも検討した方がよいです。

なぜなら平日は本業、土日は副業となれば、必然的に家族での時間が減ってしまうからです。

特に小さなお子さんがいる場合には、奥さんへの負担が大きくなってしまったり、お子さんと触れ合う時間が減ってしまう可能性が高くなります。

家庭と仕事とのワークライフバランスをうまく取るためにも、副業をしたいと思った際にはまず家族にしっかりと相談をして理解してもらうことから始めましょう。

注意点2.本業の就業規則を確認する

続いての注意点は、本業の就業規則についてです。

多くの企業で副業が解禁されたとはいえ、同業種の副業は多くの場合禁止されていたり、副業自体を禁止している企業もまだ少なくありません。

就業規則をしっかりチェックして、副業をしても大丈夫であることを確認してから始めましょう。

就業規則によって副業が禁止されているにもかかわらず副業を行った場合、解雇されてしまう可能性もあるため注意が必要です。

注意点3.本業に支障が出ないように働く

最後に注意すべきなのは、本業との兼ね合いです。

サラリーマンの方は平日は働き、週末(土日)になると体をゆっくり休めるというローテーションが出来上がっていますが、土日に副業を始めることでそのバランスが崩れてしまいます。

疲れが思うように取れずイライラして家族にあたってしまったり、平日の本業に支障をきたしてしまう可能性もあるでしょう。

自ら希望して副業を始める場合に欠かせないのは、お金を稼ぐ力だけでなく、自身の体をコントロールする力です。

働く時間と休む時間をうまく調整して、副業を始めましょう。

前提:土日にできない副業は株やFXなどの「投資系」の仕事

副業として候補に挙がりやすいのが、株やFXなどの「投資」ですが、これらの副業は土日にはできません。

パソコンがあれば在宅でできることや、少額からスタートできることで人気ですが、これらは土日に市場が閉まっているため取引を行うことができないことがネックです。

そのため、投資に関連した副業を行いたい場合には、土日祝日いつでも関係なく取引が可能な「仮想通貨(暗号資産)投資」がおすすめ。

仮想通貨(暗号資産)の投資は、株やFXよりもさらに少額から始められるというメリットがあり、あまり取引を繰り返さずとも資産として保有しておけることもおすすめのポイントです。

【在宅編】土日にできる!サラリーマンおすすめ週末副業3選

【在宅編】土日にできる副業

では、在宅のままでできるサラリーマンにおすすめの副業をご紹介します。

平日に疲れているので週末はできるだけ体を休めたいという方、家族がいるけれど副業をしたいという方などにおすすめの在宅ワーク。

新型コロナウイルスの影響によって多くの企業で在宅ワーク(テレワーク)が導入されたこともあり、注目の副業だと言えるでしょう。

週末のわずかな時間でも、さまざまな方法で取り組むことができる副業を3つ見てみましょう。

在宅副業1.クラウドソーシングでスキルを活用する

まずは、仕事を依頼したい企業と、仕事を請け負いたいフリーランス・個人事業主の方をマッチングさせる「クラウドソーシング」です。

プログラマーやデザイナーなど、パソコンがあれば取り組むことができるスキルを持っている方はクラウドソーシングサイトを通じてさまざまな依頼を受注し、収入を得ることができます。

そういったスキルがないという方であっても、ライティングやデータ入力といった簡単な作業を請け負うことができるため、コツコツと副収入を得られるでしょう。

クラウドソーシング最大のメリットは、仕事量を自分でセーブできることです。

特にお子さんなど家族がいる場合の副業には、クラウドソーシングを利用した副業がおすすめと言えるでしょう。

在宅副業2.ブログアフィリエイト

ホームページやブログを通じて、読者が広告をチェックしたり、商品を購入したりサービスを利用したときに、そのアクションに応じた広告収入を得られるのが「アフィリエイト」です。

検索数や閲覧数が伸びたり、より有益な情報提供をして読者の心をつかむことができれば、副業として成立します。

しかし、収益化をするまでの道のりが長いことや、コツコツと地道に記事を書くなどの作業が必須のため、結果として収入が得られるまでには時間がかかるというデメリットがあります。

収入に固執せず、あくまで副業と割り切って作業を行える方にはぴったりと言えるでしょう。

在宅副業3.在宅オンライン講座の講師

最後に、在宅で全国の人にさまざまなことを教える「オンライン講座の講師」です。

英会話などの外国語、ボイストレーニング、家庭教師など、自身が保有しているさまざまな技術や資格について、講師として人に教える副業です。

生徒と直接会わなくても、ネット環境とパソコンやタブレット端末などがあればすぐにできるため、新型コロナウイルスで外出自粛を余儀なくされる状況でも行うことができます。

人に何かを教えることは難しいとは言え、何かの資格や技術を持っている方はぜひチャレンジしてみましょう。

【外勤編】土日にできる!サラリーマンおすすめ週末副業3選

【外勤編】土日にできる副業

 

続いては、外で働くタイプの副業を3つご紹介します。

土日や祝日に限定した仕事を考えると、週末のみの勤務をOKとしているところや、派遣スタッフとして働くほか、体調に合わせて単発のアルバイトをするのもおすすめです。

また、新たに副業として人気を得ている代行サービスを始めてみるのも良いでしょう。

外勤副業1.イベントスタッフ

イベントスタッフは、土日祝日などの休日によく行われるコンサート・フェスタなどのイベントに携わるスタッフです。

お客様の誘導・チケットの確認・商品の販売や受け渡し・裏方となる会場設営などさまざまなジャンルの仕事があり、その多くは単発もしくは数日間のみの勤務となるため、気軽に働くことができます。

イベントによりますが、1日を通して長時間勤務をすることも多いため、まとまった収入が得られることや時給が高いことも多いというメリットがあります。

派遣会社に登録し、希望の日時にイベントスタッフとして働くというスタイルが多いでしょう。

また、派遣の場合はいったん面接で登録をしてから、その後はスマートフォンのアプリやサイトから都合の良い日にエントリーができるなど、気軽にスタートできるのも魅力です。

外勤副業2.覆面調査

企業からの依頼により、お客様として特定のお店やサービスを利用して調査を行うのが「覆面調査員」です。

細かなルールや指示があり、チェックすべき項目が多いため大変ですが、そのぶん飲食などのサービスを受けながら副業ができるというユニークさが人気の副業です。

たとえば、覆面調査員とわからないよう家族で外食をすれば、調査結果を提出後に規定の報酬をキャッシュバックしてもらえるため、お得に外食を楽しむことができます。

おすすめの覆面調査サイトその①「ショッパーズアイ」
https://www.shoppers-eye.jp/

おすすめの覆面調査サイトその②「とくモニ」
https://www.tokumoni.jp/

外勤副業3.代行サービス

デリバリーや買い物、ペットの散歩など、誰かの困った!を解決する代行サービスは、すぐに始められる副業として人気を得ています。

どの代行サービスも単発の仕事が多く、自分で仕事量をセーブできるほか、特にスキルも必要なく始められるというメリットがあります。

幅広い地域でさまざまな代行サービスが行われているため、始めやすそうな代行サービスを複数登録して、効率良く収入を得ることができるでしょう。

ウーバーイーツの配達パートナー

代行サービスの中でも特に人気なのが、Uber Eats(ウーバーイーツ)です。

アメリカ発の料理宅配サービスのひとつで、お客様がアプリを介して注文したお店の料理を目的地まで届け、配送料を自分の収入として受け取る副業です。

好きな時間に働くことができるほか、ウーバーイーツに対応する地域も少しずつ拡大しているため、土日祝日で効率良く働けるメリットがあります。

ウーバーイーツは基本的に外での勤務になるため、自転車やバイクなどを使ってアクティブに動き回る自信がある方におすすめの副業です。

ペットシッター・散歩代行

仕事で忙しい方や用事で家を空ける方、高齢でなかなかお世話ができないというお客様のもとへ行き、ペットのお世話を代わりに行うのが、ペットシッターや散歩代行です。

土日のみでもしっかり散歩をさせてあげたいという方は多いため、需要の高い副業と言えるでしょう。

特に、自宅では動物を飼うことができない方や動物好きな方におすすめの副業で、自身も楽しんだり癒されたりしながら収入を得られるというメリットがあります。

求人サイトを介してペットシッター・散歩代行の仕事を見つけると良いでしょう。

サラリーマンの土日副業に関するQ&A

土日にできる副業に関するQ&A

最後に、サラリーマンが土日に副業することに関するQ&Aを見てみましょう。

働く前に必ず確認しておきたいことや、さらに簡単な副業を探したいという方はぜひチェックしてみてください。

Q1.土日に働けば、副業は会社にバレない?

副業をする場合、本業の会社に黙って働けばバレることがないのか不安だという方は少なくありません。

結論としてはバレる可能性は限りなく低くすることはできますが、バレない保証はありません

会社から受ける給与所得のほかに、副業によって得る収入が年間20万円を超える場合は確定申告が必要になりますが、すべて自分で手続きを行えば基本的にはバレないと言えるでしょう。

しかし、前述のとおり万が一会社に許可を得ないまま副業をしたり、そもそも就業規則で副業が禁止されているにもかかわらず副業をしてバレた場合には、大きなペナルティが課せられると思っておきましょう。

Q2.スマホを使って副業はできる?

自宅にパソコンがないけれど、スマートフォンだけでも副業をしたいという方は多くいます。

スマートフォンやタブレット端末のみでできる副業としては、アンケートサイトを利用してコツコツとアンケートに答えてポイントを貯めたり、クラウドソーシングサイトを通じて簡単な調査依頼を受けるなどの方法があります。

しかし、パソコンを中心とした業務の方が圧倒的に多いため、在宅ワークを考えている場合はスマートフォンではなくパソコンを用意することを考えましょう。

スマートフォンを使った副業は、平日の通勤時間や休憩時間といった、いわゆる「隙間時間」を見つけて取り組む方が効率的です。

まとめ

副業資格のまとめ

  • 土日の副業は、忙しいサラリーマンでもチャレンジできる
  • 副業をはじめる前に、週末の時間の使い方について家族と話し合おう
  • そんな働き方がしたいか考えてから、副業の職種を選ぼう

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

Keyword

アバター
Writer パラナビ編集部

VIEW MORE

Page Top