Paranaviトップ Paranavigator SNAP 田中美奈子さん

Paranavigator SNAP

#011

田中美奈子さん Tanaka Minako

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

 ――まず、1つ目のお仕事内容を教えてください。

広告代理店でクリエイティブディレクター/統合コミュニケーションディレクター/コピーライターとして働いています。おもな業務は、メディアとコンテンツの特性を生かしたターゲットに刺さるクリエイティブを生みだす企画やコピーを考えることです。2017年には、クリエイター・オブ・ザ・イヤー(広告業界での業界賞)でメダリストを頂いて、そのタイミングでちょうど育休に入る予定だったので、私にとって「今までがんばったね!」と、ご褒美のような受賞でした。育休から復帰する際は、活動/プロジェクトを増やし分散化させることで選択肢を増やし自由度を上げることを意識しました。働き方も裁量労働制を駆使して、900に出社して1630には退社するという、自分に合ったスタイルに変えましたね。

――ほかにどんなお仕事をされていますか?

料理を通して子どもの自信力を育むサービス「エスキッチン」でPRやプロモーション、ブランディングのサポート業務をしています。育休中のお母さんと企業をマッチングするサービスで出会って、2カ月ほどお手伝いさせてもらっていました。育休中に食育アドバイザーの資格を取得したこともあり、子どもの教育や食に関わることをやってみたいと思っていたので、出会いに感謝です。復帰後も「エスキッチン」に加えて、“チーム育児”推進コミュニティ「両立チーム育児ラボ」のPRサポート業務も担当しています。稼働スタイルは、ほぼ毎日chatworkで情報共有をしながら、平日に打ち合わせや夜の作業時間をとっています。イベントを開催する場合には、休日や有休を使って調整しながら活動しています。

――1日のスケジュールを教えてください。

朝起きてから家事、自分と子どもも身支度も済ませて、830頃には子供を保育園へ送り出し仕事に向かいます。9001600までは集中して業務をしつつ、1時間ほどエスキッチンの打ち合わせを入れることもあります。基本的には16:30~17:00に子どものお迎えに行って、資料作りなどのやるべきことがある日は、子どもが寝た後の夜の時間に進めるようにしています。作業後の自由時間は、読書や映画などインプットの時間にあてることが多いです。寝る前に翌日の準備や家事をして就寝。インプット、個人的にやりたい仕事など含めて全体的にまだらに動いています。

――最近始めたことはありますか?

昨年から週に1回3時間、織物教室へ通い始めました。平均70歳ぐらいのおばあちゃんに混じって、黙々と織っています()。きっかけは、30歳くらいのときに漠然と「40歳になったら今と全く違う仕事」に変えたいなと考えていて、ちょうど出産育児でライフステージが変わった機会に始めてみました。広告やコピーをつくるのも楽しいですが、自分の身体を使ってものづくりができる「職人さん」という仕事に憧れがあって……。ここから30年くらい続けて、70歳くらいになったら職人になれるかなと思ったりして()今はまだまだ修業を始めたばかりの身ですが、将来的にお仕事のひとつにできたらいいなと思っています

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア
パラナビオンラインサロン
Page Top