Paranaviトップ Paranavigator SNAP 柴田 菜々子さん

Paranavigator SNAP

#003

柴田 菜々子さん Sibata Nanako

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

――まず、1つ目のお仕事内容を教えてください。

人材サービス会社「ビースタイル」で広報業務を行っています。主な業務はイベントの企画やリリースの作成、メディアとのやり取りなどです。2015年からは、フルタイム勤務から週3勤務に変更して会社員とダンスの両軸で活動しています。その他、パラレルワークをテーマにしたイベントなどに登壇することもあります。

――ほかにどんなお仕事をされていますか?

ダンスや広報活動をしています。「TABATHA」というコンテンポラリーダンス のチームに所属し、日本国内、海外でも踊っています。自分がパフォーマーとして踊る以外にも、ダンサー向けにトークイベントを企画したり、ダンス業界を盛り上げたい!という一心で様々な活動に取り組んでいます。もう1つの広報での活動は、時間がある時に、別の会社の広報活動や単発でのイベントのお手伝いなどが主な仕事です。その会社の社長や会社の理念などに共感すると、その会社の良さをもっと多くの人に知ってもらいたい!と広報欲がうずいてしまう性格なので (笑)

――1日のスケジュールを教えてください。

本業の仕事は、だいたい9:00に出社、19:00退社くらいが平均です。週3勤務なので家で夕飯を食べる日は、シェアハウスしている友達らとリビングで雑談をしたりして、ゆっくり過ごすことも楽しみの1つです。ダンスdayは別の公演の稽古が入ることもしばしば。本番前は朝から夕方までがっつり踊ってくたくたになります(笑)。

――ダンサーとしてのお仕事風景をみせてください。

もっと多くの方に気軽にコンテンポラリーダンスを楽しんで欲しい!という想いから、2018年に仲間と始動した〝踊る銭湯プロジェクト〟。写真は、初めてクラウドファンディングをして実現した小杉湯とのコラボレーション企画。前例のない新たな取り組みに、来ていただいたお客様にも好評いただき、小杉湯から派生し地方でも開催することができました。47都道府県の上演を目指しています!

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

Keyword

パラナビオンラインサロン
Page Top