Paranaviトップ ライフスタイル 恋愛/結婚 家にいない夢追う妻が愛され続けられるのは『嫌われる勇気』のおかげ!?

家にいない夢追う妻が愛され続けられるのは『嫌われる勇気』のおかげ!?

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

パラナビの読者さんは、自分の夢に向かって努力している方や、夢を見つけようと行動している方が多いと思います。そんなアクティブな女性が愛され続けるために意識すべきポイントを、橋本楓さんが実際にパートナーから聞いたリアルな声とともにお届けします。

「出産」を意識して変わった妻の優先順位

私は、25歳のときに結婚をしました。

結婚を考えていたわけではないですが、当時付き合っていた現在の夫にプロポーズをしてもらい、この人とだったら一緒に楽しく過ごしていけると思ったので結婚を決めました。

婚約から結婚まで、仕事をしながら親への挨拶や新居を探し、結婚式など、さまざまなイベントに向けて夫婦で協力しながら準備を行っていたので、あっという間に時間が過ぎ去り、結婚式を終えてやっと一段落つくことができました。そこでふと、次のイベントってなんだろう? と考えたときに、次は「出産」なのかなと思ったのです。

結婚すると決まった当時は、2人で子どもも欲しいねと話していたし、そんな未来もいいなと思い描いていたものの、いざ子どもを授かることを考えると、「まだ何かできそう」「自分の夢を見つけたい」と、自分自身に時間を費やしたいという思いが強くなりました。

そして、結婚式までは2人で過ごす時間を一番大切にしていた私ですが、「自分の本当にやりたいこと」を見つけるために、いろいろな人に会う時間を最優先するようになりました。

「子どもを授かる」ということが現実的になった途端、私の中に「もっといろんなことに挑戦してみたい!」という気持ちが出てきて、自然と「出産」の優先順位が下がってしまったのです。

家にいない夢追う妻が愛され続けられるのは『嫌われる勇気』のおかげ!?

お互いの価値観の違いが浮き彫りに。夫婦仲は険悪モード……

その後、新婚生活から私のスタンスは一変。いろいろな人と会う時間を優先するようになったので、平日の帰りは遅くなり、休日は朝から外出して家にいない時間がほとんどという状況になりました。夫は、夫婦の時間を一番大切にする人なので、私が家にいないことで2人の時間が作れずストレスを感じていました。

ちょうどその頃、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、外出が制限され始めたり、私が完全リモートワークになったりと、生活スタイルが大きく変わりました。2人でいる時間が増えたことは夫にとって好都合だった一方で、いろいろな人に会えず刺激が足りなくなってしまったことで、今度は私がストレスを抱えてしまいました。

当時の私は、いろいろな人と過ごす中でいい意味で刺激を受けた部分もありましたが、周りと比べて、自分自身の夢や目標がないことに焦りを感じていました。やりたいことを見つけるために行動したい(外に出たい)私と、2人で過ごす時間を大切にしたい夫。2人の価値観の違いによって、次第に喧嘩が増え、同じ空間にいても悪い雰囲気が続きました。

そんな時期もありましたが、夫婦で話し合いを繰り返し、お互いが大切な存在であることには変わりないから、お互い歩み寄る努力をし、今では仲良く日々を過ごしています。

家にいない夢追う妻が愛され続けられるのは『嫌われる勇気』のおかげ!?

愛され続けられるのは『嫌われる勇気』のおかげ!?

私は今も変わらず、自分に自信が持てるための行動を探して、いろいろな人に会いに行ったり、自分時間を大切にするためにホテルステイをする日を作ったりして、家にいない時間が多いです(笑)。そんな私のことを大切にしてくれる夫に、「なぜ、自由気ままな妻のことを好きでい続けてくれるの?」と聞くと、恥ずかしながらこんなことを伝えてくれました。

  • 好きでいてくれていると感じるから
  • 新しいことにチャレンジしていて自分も刺激をもらっているから
  • 一緒に楽しみを共有できるから

違う価値観を持ち、すれ違いながらも、ちゃんと愛情が伝わっているのは、一緒にいる時間はささいなことでも笑い合えるように楽しみを分かち合っているからだと思っています。そして、新しいチャレンジをしている姿に刺激を感じてくれる夫と結婚できたから、私は自分のペースで行動できているのだなと改めて感じました。

ただし、最初から全てを受け入れて愛せたわけではなく、たくさん悩んだり苦しんだそうです。夫は私の8つ上なのですが、「今まで自分は8年分自由に動いてきたし、20代のときは自分が好きなことにお金も時間も費やしていたから、気持ち分かるしそこは理解しなきゃなって思ってる」と言ってくれました。そう思うきっかけをくれたのが、書籍『嫌われる勇気』だったそうです。相手は変わらないから、自分が歩み寄って変わろうと思ったことで、今の私を愛せたみたいです。

私も読み返してみましたが、男女の関係に関わらず人と接する上でとても大切なことが書かれているので、読んだことがない人も一度読んだことがある人も、ぜひまた読んでもらえたらと思います。

今回は、夢追うアクティブな橋本楓さんが、パートナーとの関係性の中で気付いたアクティブな女性が愛され続けるポイントについて教えていただきました。『嫌われる勇気』の中に、相手を愛し、愛されるポイントに気付ける内容が隠れているとは……。大切なパートナーがいる人も絶賛探し中の人も、『嫌われる勇気』を読んで、パートナーシップに応用できるところを見つけてみましょう! 

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア
橋本 楓
Writer 橋本 楓

VIEW MORE

パラナビオンラインサロン
Page Top