Paranaviトップ ライフスタイル 趣味 女性だからこそ複数の選択肢を持っていたい! パラキャリ経験値がつくる幸せへの近道

女性だからこそ複数の選択肢を持っていたい! パラキャリ経験値がつくる幸せへの近道

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

東証一部上場のメーカーで営業をしながら、副業マッチングアプリ「週末モデル」でモデルとして活動をしている砂原みゆさん。なんと彼女は社会人4年目。そんな砂原さんは現在、本業とは異なる分野のモデルに挑戦し、現在では定期的に活動を行っています。そこには本業が営業職だからこそ考えられた戦略と努力がありました。

ネガティブ要素に変革を!原動力はマイナスを変えたいから

――パラレルキャリアをスタートしたきっかけを教えて下さい。
社会人になって、一人暮らしや仕事に慣れ始めて新しいことに挑戦したいと思ったんです。
モデルをに副業に選んだのは、大学生時代の経験がきっかけです。学生時代は人見知りで赤面症だったんです……。人見知りを克服するためにイベントのMCなど、あえて人前に出る仕事を選んでアルバイトをしていました。

――人見知りを克服するためにイベントのMCってすごいですね!克服はできましたか?
はい! 1000人以上お客さんがいるステージでも堂々とMCを務められるようになり、すっかり社交的になりました!(笑) 副業をする余裕が出てきた時、大学生まで培ってきた能力を活かしたいと思って、まずは近しい「すみだ親善大使」にエントリーしたんです。

――なぜ「すみだ親善大使」だったんですか?
その当時、墨田区の錦糸町という町に住んでいたんです。錦糸町というと飲み屋街とか…あまりいいイメージを持たれることがなくて、せっかく住んでいるんだからネガティブなイメージをちょっとでもプラスにしたいと思って活動をはじめました。

週末モデル 砂原みゆさん

活動を戦略的に行ったことで確実に仕事が掴めた

――イベントのMC活動など話すお仕事はしていたものの、モデルは未経験だったんですね?
そうなんです。「週末モデル」の登録されている方には、過去にモデルをやっていた方など撮影慣れしているモデルさんもたくさんいます。ほぼ素人の私が感覚的に「やりたい」と思ってエントリーしても、なかなか採用されません。だから最初からうまくはいかないことはわかっていたので、戦略的に案件獲得を狙いました(笑)。

――戦略って営業職っぽいですね(笑)どんなことをされたんですか?
まず「週末モデル」に掲載される案件とお仕事の実績がたくさんあるモデルさんたちを注意深く見るようにしていたんです。しばらく続けていたら、掲載される案件は毎日お昼くらいに新しい案件が掲載されることが多いと気づきました。それからは毎日お昼休みにアプリを開いて、あまり選り好みせず自分の都合が合う新規案件に応募するようにしたんです。「週末モデル」で仕事をしたという実績がないので、SNSへの投稿企画など募集人数がたくさん多い案件を積極的応募して実績をつくっていきました。あとは目標とするモデルさんのプロフィールをマネして、スタイル写真のバリエーションを増やしたりしました。

――努力と実行力に感動です……。効果の実感はありましたか?
エントリーが確実に取れるようになってきて、週末モデルのTOPページにも掲載してもらえるようになった時はとても嬉しかったです。

――モデルとして活動をするようになって、本業にも変化があったとか?
身なりや立ち振る舞いにより気を遣うようになり、お客さんから「なんだか最近、雰囲気が明るくなったね!」と言われることも多くなったことです。

週末モデル 砂原みゆさん

何があっても大丈夫な「自分」をつくっていきたい

――今後のパラレルキャリアで挑戦してみたいことはありますか?
実は最近YouTubeを開設したんです。オフィスカジュアルや私服の紹介、使っているバックなど女性に向けて発信をしています。チャンネルを伸ばすために、検索されやすいキーワードを調べたり競合分析して企画を考えていて、その結果 上手くいけば自分の動画が検索上位にあがって色んな人に見てもらえるのが嬉しくて!チャンネル登録者数を1万人目標に頑張ってます。

――フリーランスみたいなことも将来的には考えているんですか?
営業職としても充実しているので会社を辞めるということは考えていないです。私がパラレルキャリアでいることは様々な経験をすることと、プライベートを充実させたいからなんです。だからうまくいかなくてもそこまで落ち込みません。あくまでも、小さな目標を持って地道に経験を積み上げていくことが楽しいんです。だから収入源を副業ありきで考えないということもパラレルキャリアをする上で私のルールになってます。

――砂原さんにとって、経験を重視することがパラレルキャリアのコツなんですね。
そうなんです。女性のキャリアって、ライフステージによって左右されやすいと思うんです。結婚して、もしかしたら旦那さんの転勤についていくかもしれない、子供を産んで一時的に働けないかもしれない……。パラレルキャリアをすることで自分の選択肢を増やしていきたいんです。その中で経済基盤を何個か持って、どんなことがあっても大丈夫といえる自分でいたいんです。

週末モデル 砂原みゆさん

砂原みゆ●1995年生まれ。広島県出身。東証一部上場のメーカーで営業をするかたわら、「週末モデル」という副業マッチングアプリにてモデルとしても活動。YouTubeチャンネル「OLすなみのコーデ日記」の開設やバーレスクダンスなど新しいことに積極的にチャレンジしている。

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

Keyword

瀧佑衣子
Writer 瀧佑衣子

VIEW MORE

パラナビオンラインサロン
Page Top