Paranaviトップ ライフスタイル 恋愛/結婚 「そろそろ結婚したいかも」と思ったら要チェック!結婚につながる恋をするための、3ポイント

「そろそろ結婚したいかも」と思ったら要チェック!結婚につながる恋をするための、3ポイント

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

パラナビ読者の皆さんは、これまでさまざまな人と出会い、恋をしてきたのではないでしょうか? 振り返れば必ずしもいい思い出ばかりではなく、辛く苦しい思いをした方もいると思います。今回は、「そろそろ結婚したい」と考えるあなたに、意識するべき3つのポイントをまとめてみました。これを意識することで、素敵なお相手と出会い、そしていい恋ができるはず。これまでとは一味違った、新しい恋愛のステージが見えるでしょう。

恋愛と結婚は「ここがこう違う!」まとめ

これまでの連載でもお伝えしてきましたが、まず、恋愛と結婚は別物です! 大人の恋愛と結婚を成功させる秘訣は、この現実にいかに早く気付けるか? にかかっていると言っても過言ではありません。

恋愛の特徴

・ドキドキが原動力

・相手に尽くそうと努力する

・「好き」を追求する

・相手の近くにいられるほど幸せ

結婚の特徴

・居心地のよさが原動力

・相手を思いやろうと努力する

・「ちょうどいい」を追求する

・ほどよい距離感があるほど幸せ

とことん相手のことを好きになって、毎日1つひとつにドキドキして、会える時間が幸せで、相手に好かれる自分でいようと努力して……。恋愛のパワーって、本当にすごいですよね。だからこそ、周りが見えなくなってしまったり、ダメな恋だとわかっていてもハマっちゃったりするのだと思います。

しかし、結婚となるとどうでしょう? 結婚したら、その相手と何十年も一緒に過ごすことになります。その間ずっとドキドキして、相手の好みに合わせて努力し続ける……そんなことをしていたらきっと疲れますし、自分が壊れちゃいそうですよね。とても、長く続きそうにありません。

「恋に負けず口説きに負けろ」!結婚につながる恋をするための、3ポイント

「じゃあ、大人の恋愛はドキドキしないものなの?」と思った方。もちろんそんなことはありません! 毎日ドキドキしたってもちろんいいですし、思う存分相手に尽くすのも悪いことではありません。ただ、恋愛だけじゃなく「結婚の特徴」にも目を向けることが大切なんです!

例えあなたが相手に尽くさなくても、関係性は変わらないか。いつかドキドキがなくなったとき、一緒にいることが嫌にならないか。そういう視点で相手を見ることが大切です。恋愛はあなたに大きなパワーを与えますが、その多くは一時的なもの。自分の人生において本当に大事なのは、一時的な“ドーパミン的幸せ”なのか、それとも一生ものの「心の栄養源」なのか……? しっかり考えて、どのような相手がいいのか、自分自身で選べるようになりましょう。

落ち込んでも…「大失恋は大チャンス」!

「恋に負けず口説きに負けろ」!結婚につながる恋をするための、3ポイント

失恋したら、誰でも落ち込みますよね。私も大失恋を経験しました。そのときはたくさん泣きましたし、何に対しても気力が出ず、恋愛なんてもう一生したくないと思いました。こんなに辛い想いをするなら、恋愛なんて最初からしないほうがいいと。

私の大失恋エピソードをご紹介しましょう。もともとお付き合いしていた大好きな彼氏がいたときに、ふと現れたEXILE系男性からのアプローチに心奪われてしまったんです。その男性に恋をしてしまった私はなんと、彼氏と別れる決断をしました。甘い考えですが、彼氏と別れた後、そのEXILE系男性と付き合えると思っていたんです。しかし、そんな私の行動や言動は重かったようで、EXILE系の彼と付き合うことはできませんでした。彼に好かれようと必死で、いつもと違う自分をつくっているのがバレバレだったんですね。無理して自分をとりつくろっている私は、「居心地の悪い女」になってしまったのです。

「恋に負けず口説きに負けろ」!結婚につながる恋をするための、3ポイント

EXILE系の彼に振られた後はとても落ち込んで、しばらく忘れられずにズルズルと引きずったままでした。しかし、その大失恋があったからこそ、「自分が自分らしくいること」の大切さに気付けたんです。その後の恋愛では、自分らしくいながら、そんな私を好きになってくれる人とお付き合いできるようになりました。今では結婚もでき、大好きな夫と楽しい日々を過ごしています。

当時は「恋愛なんてしたくない」「もう私にはいい人なんて現れない」なんて思っていましたが、大失恋は大チャンスです! その経験は必ず次の恋愛に生きますし、幸せはやってきます。今失恋して悲しみに暮れている人も、大丈夫。この先に訪れる大チャンスのための試練だと思って、未来を見て行動しましょう!

コツは「恋に負けず、口説きに負ける」こと

「恋に負けず口説きに負けろ」!結婚につながる恋をするための、3ポイント

お伝えした通り、恋には大きなパワーがあります。恋愛をしていることで仕事にも打ち込めたり、美しくいようと自分磨きをしたり……。しかしその反面、恋がうまくいかないと落ち込んだりやる気が出なくなったり、ほかのことに集中できなくなったりしてしまいますよね。恋のパワーとうまく付き合っていくことで、自分の活力をつけて、パフォーマンスを上げることができます。そのためオススメしたいのが、「恋に負けず、口説きに負けること」こと!

「恋に負けず」とはどういう意味でしょうか? それは、恋愛をすることであなた自身がより美しく、より素敵になるということ。昔の私のように、自分らしさを押し殺してまで相手に好かれようとするのは、いい状態ではありませんよね。恋に身も心も奪われている状態は、「恋に負けている」状態です。

そうではなく、「口説きに負けること」を意識しましょう。もちろん、口説いてくる人を手当たり次第に受け入れるということではありません(笑)。あなたのことをとても大事に思ってくれている人を、見逃さないで大切にするということです。なぜかいつも、タイプじゃない人にばかり好かれる……という人も多いでしょう。つい見落としがちな「特にタイプじゃないけど、生理的に無理ではない人」が、実はあなたを本気で好きでいてくれたりします。タイプじゃない人からの、本気の「口説き」を見逃さず、大切にしてみてください。

「恋に負けず口説きに負けろ」!結婚につながる恋をするための、3ポイント

実は私の夫が、まさにこのタイプでした。私の好みの相手ではありませんでしたし(笑)、はじめは恋愛感情などありませんでした。ただ一緒にいて楽しいな、居心地がいいなと思っていました。私は彼の告白を一度お断りしているのですが、それでも「もう少し一緒に過ごしたい」と言ってくれたので、私を尊重し大事にしてくれる人だと感じ、お付き合いすることを決めました。今では結婚して、一緒に生活しています。恋に負けていた時の私は、メンタルの浮き沈みも激しく、自分らしさを押し殺して相手に尽くしていました。しかし彼からの「口説きに負けた」ことで、私のことを大切にし、私らしさを尊重してくれる彼を見つけることができました。長い時間を共に過ごすパートナーを探すなら、「恋に負けず、口説きに負けること」をぜひ意識してみてください!

今年こそ結婚したい、いい人と出会いたい! そう思っている方には、ぜひ今回お伝えした3つのポイントを意識しながら、婚活してみることをオススメします。自分の考えを少し変えるだけで、相手への視点も変わり、今までとは違った新しい恋愛をできるようになるでしょう。

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

Keyword

橋本 楓
Writer 橋本 楓

VIEW MORE

パラナビオンラインサロン
Page Top